はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

「プロモーションで需要が増える」の誤解[習慣化日次PDCA 2020/04/28]

継続日数
習慣化日次PDCA 847日目
1000日継続マラソン 883日目

この「習慣化日次PDCA」という取り組みは、

  • (元々の)東京オリンピック開幕日までの1000日間の毎日更新
  • PDCAサイクルによる日常的なスパイラル的成長

を目的に行っています。

▼先日の日次PDCAはこちら

今日はどんな日

労働安全衛生世界デーで、サンフランシスコ講和記念日で、屈辱の日で、象の日なのだそう。

今日は、Zoomを使った会議の中で、相手が画面の向こうで掲げたホワイトボードを、もう一の人がでスマホでPC越しに写真を撮るという珍事がありました。

今週(4月第5週)の習慣化重点テーマ

  1. 7:30始業時間のサイクルに慣れる
  2. 睡眠確保の優先度を「最優先」に設定する
  3. 成果と効率の両方を実現する勉強時間を毎日確保する

今週(4月第5週)の目標:Goal

今週の定量目標・定性目標は以下の通り。

アクションプラン
睡眠 22時半~23時就寝・5時起床・6時間睡眠+瞑想10分
食事 朝:もち麦雑穀米おにぎり、昼:スープジャー弁当、水を飲む:1日2リットル
ブログ 習慣化日次PDCA:毎日更新
有酸素運動 平日通勤ウォーキング:無し、休日ランニング:無し
無酸素運動 自重トレ:3日、体幹トレ:3日、バーベルトレ:6日
体重 60kg台前半
体脂肪率 17%台後半
内臓脂肪レベル 8
読書 インプット:アウトプット=2:1、1日30分以上確保

今日の習慣プランニング:Plan

  • 1時間に1回程度の頻度でうがい
  • スープジャー弁当を継続
  • 水を、午前中に1日の目標量の半分を飲むまでは、ほかの飲み物を口にしない
  • 運動習慣は、朝の筋トレのみ行う
  • SNSを開く前に、本を開くか、ブログを書く
  • 15時に瞑想10分で、脳を休ませる
  • 入浴後から寝るまでの間に、ストレッチで背筋をほぐす

今日の実績と気づき:Do、Check

睡眠

【今週のアクションプラン】

22時半~23時就寝・5時起床・6時間睡眠+瞑想10分

目安の睡眠時間と深い眠りの長さを確保出来たけど、目覚めから疲労感があった。

運動不足で凝り固まっているせいだと思われる。

睡眠
就寝時刻 22時52分
起床時刻 4時51分
睡眠時間 6時間
瞑想 10分
良質な睡眠 54%
深い眠り 2時間1分

《参考値》

  • 2019年4月の平均睡眠時間:6時間51分
Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計
Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計
開発元:Sleep Cycle AB
無料
posted withアプリーチ
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
開発元:Tantsissa
¥370
posted withアプリーチ

食事コントロール

【今週のアクションプラン】

朝:もち麦雑穀米おにぎり、昼:スープジャー弁当、水を飲む:1日2リットル

スープジャー弁当づくりは、気分が乗らずに1回休みとした。

水を飲む習慣は、引き続きコンスタントに実施。

Streaks
Streaks
開発元:Crunchy Bagel
¥610
posted withアプリーチ

前日のアクティビティ

筋トレの量を減らしているので、それなりの進捗となった。

ランニング/ウォーキング

【今週のアクションプラン】

平日通勤ウォーキング:無し、休日ランニング:無し

4月いっぱいは、有酸素運動を見送る。

累計 走行距離 出走日数 ウォーキング日数
今日 0km 0日
今週 0km 0日 0日
今月 0km 0日 0日
今年 0km 0日

《参考値》

  • 2019年4月の走行距離/6.5km
  • 2019年4月の出走日数/1日
  • 2019年の走行距離/398km
  • 2019年の出走日数/64日
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
無料
posted with アプリーチ

筋トレ

【今週のアクションプラン】

自重トレ:0日、体幹トレ:5日、バーベルトレ:5日

今週は、体幹トレとしてプランクシェイク30秒3セットを行っている。

合わせて、バーベルトレを実施。

自重トレ累計 体幹トレ累計 バーベルトレ累計
今週 0日 2日 2日
今月 10日 14日 24日
Streaks Workout
Streaks Workout
開発元:Crunchy Bagel
¥480
posted with アプリーチ

体重・体脂肪率

【今週の目標】

体重:60kg台前半、体脂肪率:17%台後半、内臓脂肪レベル:8

体重、体脂肪率、筋肉量ともに変化無し。内臓脂肪レベルは8を維持。

高止まり状態のまま安定へ。

《参考》

  • 2017年4月計測スタート時:71.4kg、24.5%
  • 2017年最低体重:67.0kg(11月、12月)
  • 2017年最低体脂肪率:19.8%(9月、11月)
  • 2018年最低体重:60.4kg(8月)
  • 2018年最低体脂肪率:14.2%(8月)
  • 2019年最低体重:58.9kg(12月)
  • 2019年最低体脂肪率:17.1%(12月)
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
開発元:Takayoshi Kurachi
無料
posted with アプリーチ
1byone Health
1byone Health
開発元:1BYONE PRODUCTS INC
無料
posted withアプリーチ

読書時間

【今週のアクションプラン】

インプット:アウトプット=2:1、1日30分以上確保

読む・やってみる・読み直して調べる・やってみるの繰り返し。

累計
インプット時間(今週) 50分
アウトプット時間(今週) 1時間40分
読了(4月) 3冊

▼いま読んでいる本

▼今月読み終わった本

ブログ更新

【今週のアクションプラン】

習慣化日次PDCA:毎日更新

今日は、この習慣化日次PDCAの1記事のみ更新。

合計 習慣化日次PDCA その他
今週 2記事 2記事 0記事
4月 31記事 28記事 3記事

次への改善策・伸長案:Action

  • 統計分析と機械学習は、まずは手を動かして上手く行かないところを調べて直す
  • 頑張る前に、まずは良く寝る

あとがき:「プロモーションで需要が増える」の誤解

上流工程である商品企画部門から仕事が流れてくる際に、「プロモーションでいい感じに需要を捉えてたくさん売ってよ」という具合に伝えられることがあります。

これって、多分うちの会社だけではなく多くの企業で同様のやり取りが行われているんじゃないかと思います。

勘違いも甚だしいのですが、プロモーションで商品の価値が増えるわけではありません。

あくまでも、提供する価値の主体は商品であり、プロモーションの役割はその価値を届けるべき相手にちゃんと届くように、歪まずに伝えられるようにすることです。

いわば、商品価値 × 伝達手段 = 伝わる価値 なので、商品価値が「1未満」であれば、いくら伝達手段が努力してもムダに終わります。

だからこそ、商品企画段階でどんなお客様かのペルソナを組んだり、ニーズレベルではなくKBFが何であるかを突き詰めて探索したり、カスタマージャーニーマップを描いて顧客の思考と感情と行動を想定してタッチポイントを探ったりするわけです。

例に上げたこれらも、お客様を知るための一端に過ぎませんから、十分ではありませんが、最低でもこれくらいは行う必要があります。

定性だけではなく定量化を図るのも当然のこと。

プロモーションは売れないものを売れるようにする魔法の手段ではなく地道に研究し続ける伝達手段であり、価値がある商品あってのものということに、もういい加減目が覚めて欲しいと思う今日このごろです。

「習慣化日次PDCA」についての補足(初めて読む方へ)

記事の構成とフローとしては、

  1. 週初めに立てた習慣化重点テーマを確認
  2. 週初めに立てた目標(Goal)を確認
  3. Goalを念頭に、今日のプラン(Plan)を朝一で宣言
  4. Planを前提に1日を過ごしながら実績(Do)と気づき(Check)を記録
  5. 1日の終わりにCheckをベースとして、次への改善策・伸長策(Action)をまとめ
  6. Actionを翌日のPlanに反映

を基本としています。