はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

データ分析は「数字」を見ているのではない[習慣化日次PDCA 2019/12/07]

継続日数
習慣化日次PDCA 701日目
1000日継続マラソン 740日目

この「習慣化日次PDCA」という取り組みは、

  • 東京オリンピック開幕日までの1000日間の毎日更新
  • PDCAサイクルによる日常的なスパイラル的成長

を目的に行っています。

▼先日の日次PDCAはこちら

今日はどんな日

神戸開港記念日で、クリスマスツリーの日なのだそう。

今日は、休日出勤日として、やや遅れていた仮説検証作業のキャッチアップを図りました。

誰もいないので静かで仕事がはかどる休日が、一番ストレスの無い日というのもどうかとは思いますが。

今週(12月第1週)の習慣化重点テーマ

  1. 帰宅時刻21時半・就寝時刻23時半厳守による、必要以上の睡眠負債の増加抑制
  2. 通勤ウォーキングと、自重トレ・体幹トレを中心に運動習慣をキープ
  3. 定期更新記事の積み上げによる、ブログ筋基礎力アップ

今週(12月第1週)の目標:Goal

今週の定量目標・定性目標は以下の通り。

アクションプラン
睡眠 23時就寝・5時起床・6時間睡眠
食事 1日1食(0.5食を2回)
ブログ 習慣化日次PDCAを毎日更新、月次レビュー3記事更新
ランニング 平日通勤ウォーキング3日、休日ランニングは無し
無酸素運動 自重トレ3日、体幹トレ3日、バーベルトレ6日
体重 60kg台前半
体脂肪率 18%台前半
内臓脂肪レベル 8
読書 インプット:アウトプット=1~1.5:1、朝の始業前に読書メモまとめ

今日の習慣プランニング:Plan

  • 1日1食生活はお休み
  • 朝の筋トレと通勤ウォーキング、就寝前のストレッチを行う
  • 思いついた用事は、大小に関わらずTodoistに登録する
  • 作業記録は感情面も含めて、Slackにこまめに記録する
  • ‪SNSを見る前にブログの下書きをする
  • ‪寝る前に今日のActionを翌日のPlanへ反映‬
  • ‪23時半までに就寝する‬

今日の実績と気づき:Do、Check

睡眠

【今週のアクションプラン】

23時半就寝・5時起床・5時間半睡眠

いつも寝つきがいいと思っていたが、睡眠不足を考えると、ただの気絶のようなものなのかもしれない。

睡眠
就寝時刻 23時52分
起床時刻 5時0分
睡眠時間 5時間
良質な睡眠 59%
深い眠り 1時間46分

《参考値》

  • 2018年12月の平均睡眠時間:7時間9分
Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計
Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計
開発元:Sleep Cycle AB
無料
posted withアプリーチ
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
開発元:Tantsissa
¥370
posted withアプリーチ

食事コントロール

【今週のアクションプラン】

1日1食(0.5食を2回)

休日なので、1日1食生活はお休み。

カップ麺を食べたが、数ヶ月振りくらいになるかもしれない。

またしばらくはもういいかな。

日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper
日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper
開発元:KinkumaDesign
¥240
posted withアプリーチ

前日のアクティビティ

スタンドはリングが完成したが、通勤ウォーキングを行わなかったので、ムーブとエクササイズは2/3くらいの進捗となった。

ランニング/ウォーキング

【今週のアクションプラン】

平日通勤ウォーキング3日、休日ランニングは無し

頭と体をスッキリさせたくて、休日だけど朝は通勤ウォーキングを行った。

1日ずれたが、今週のウォーキング目標を達成。

累計 走行距離 出走日数 ウォーキング日数
今日 0km 1日
今週 0km 0日 3日
今月 0km 0日 3日
今年 398km 64日

《参考値》

  • 2018年12月の走行距離/96.5km
  • 2018年12月の出走日数/18日
  • 2018年の走行距離/851km
  • 2018年の出走日数/217日
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
無料
posted with アプリーチ

筋トレ

【今週のアクションプラン】

自重トレ3日、体幹トレ3日、バーベルトレ6日

週後半は、体幹トレとしてプランクシェイク30秒3セットを行った。

合わせて、バーベルトレも実施。

自重トレ累計 体幹トレ累計 バーベルトレ累計
今週 3日 3日 6日
今月 3日 3日 6日
Streaks Workout
Streaks Workout
開発元:Crunchy Bagel
¥480
posted with アプリーチ

体重・体脂肪率

【今週の目標】

体重:60kg台前半、体脂肪率:18%台前半、内臓脂肪レベル:8

体重増、体脂肪率増、筋肉量増。内臓脂肪レベルは8を維持。

昨日が減り過ぎだったので、体が恒常性を保とうとしたのだろう。

今週の目標範囲内なので、特に問題なし。

《参考》

  • 2017年4月計測スタート時:71.4kg、24.5%
  • 2017年最低体重:67.0kg(11月、12月)
  • 2017年最低体脂肪率:19.8%(9月、11月)
  • 2018年最低体重:60.4kg(8月)
  • 2018年最低体脂肪率:14.2%(8月)
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
開発元:Takayoshi Kurachi
無料
posted with アプリーチ
1byone Health
1byone Health
開発元:1BYONE PRODUCTS INC
無料
posted withアプリーチ

読書時間

【今週のアクションプラン】

インプット:アウトプット=1~1.5:1、朝の始業前に読書メモまとめを実施

電車移動時間を読書タイムに。

来週は、アウトプットメインにシフトしたいところ。

累計
インプット時間(今週) 1時間20分
アウトプット時間(今週) 10分
読了(12月) 1冊

▼いま読んでいる本

▼今月読み終わった本

ブログ更新

【今週のアクションプラン】

習慣化日次PDCA:毎日更新、月次レビュー:3記事

今日は、この習慣化日次PDCA記事と、月次レビュー記事の合わせて2記事を更新。

月次レビュー分の更新目標は達成。

合計 習慣化日次PDCA その他
今週 10記事 6記事 4記事
12月 11記事 7記事 4記事

1年前(2018/12/07)に更新したブログ記事の振り返り

当時の背景

12月ということで、翌年の手帳新製品に関するブログ記事をシリーズで書いていました。

そこから気づくこと

あらたな試みをしようと思い、情報系の記事を書いてみました。

新鮮さによる面白みはありましたが、さほど続かなかったので、自分には情報主体の記事を書くことへの意志はあまり無いようです。

でも、それはそれで、やったからこそ分かったことでもあると思います。

次への改善策・伸長案:Action

  • 仕組みの自動化・半自動化の発見と改善活動を日課とするため、デイリータスクに組み込む
  • 頭で分かっていても実際出来ていないことは、Todoistに追加してタスクとして見えるかたちで管理する
  • まとまった読書時間を取れないにしても、ゼロにはならないように1ページだけでも開く習慣をつける

あとがき:データ分析は「数字」を見ているのではない

データ分析を仕事(の手段)にしていると、ちょくちょく言われるのが、「たくさんの数字を見るんでしょ?大変だね」ということ。

確かに、数字は扱いますが、実際のところ数字であるデータを集計したり加工したりする時間は、全体で見ればごく一部に過ぎません。

では何をしているかというと、「意味」をひたすら考えています。

言葉を変えると、ロジックを組み立てています。

起きていることは何と何によって起きているのか、そもそものその本質的な問題は何なのか、何をどう見れば向かうべき方向が定まるのか、などなど。

人にもよるでしょうが、考えるうえでは「紙とペン」を手で動かすのが一番最適です。

フレームワークを使いますが、何度も描いては描き直して、その過程で視野を広げたり視座を高めたりしながら、同時に解像度を上げていきます。

数字とPCを使うのは、そのロジックを検証したり、立証したことを資料にまとめる時だけかもしれません。

それ以外は、万年筆とA4方眼レポート用紙だけ。

これは、私のような一企業の実務担当者だけではなく、遥かに大量のデータや高度な統計分析手法を扱ういわゆるデータサイエンティストの人たちにも多いのだそう。

実際、数字だけを見ていて何か分かることはありません。

いや、何もなくはないのですが、数字を見てから考えたことは、大抵の場合はただの枝葉末節に過ぎません。

単なる数字の大きい小さいだけを見て、何か発見したつもりになっているに過ぎないのです。

「意味」を考え抜いてから見た数字は、同じ「1」でもまったく違った意味を示します。

データ分析は「数字」を見るのではなく、ひたすらに「意味」を考え抜かなければならないのです。

「習慣化日次PDCA」についての補足(初めて読む方へ)

記事の構成とフローとしては、

  1. 週初めに立てた習慣化重点テーマを確認
  2. 週初めに立てた目標(Goal)を確認
  3. Goalを念頭に、今日のプラン(Plan)を朝一で宣言
  4. Planを前提に1日を過ごしながら実績(Do)と気づき(Check)を記録
  5. 1日の終わりにCheckをベースとして、次への改善策・伸長策(Action)をまとめ
  6. Actionを翌日のPlanに反映

を基本としています。