はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

ちょくちょく人に頼られる人は、「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」が行えていない[習慣化日次PDCA 2019/12/02]

継続日数
習慣化日次PDCA 696日目
1000日継続マラソン 735日目

この「習慣化日次PDCA」という取り組みは、

  • 東京オリンピック開幕日までの1000日間の毎日更新
  • PDCAサイクルによる日常的なスパイラル的成長

を目的に行っています。

▼先日の日次PDCAはこちら

今日はどんな日

原子炉の日で、日本人宇宙飛行記念日なのだそう。

今日は、忙しいなら忙しい中でも、しっかりとその記録をとることが出来ました。

積み重ねを狙って行きます。

今週(12月第1週)の習慣化重点テーマ

  1. 帰宅時刻21時半・就寝時刻23時半厳守による、必要以上の睡眠負債の増加抑制
  2. 通勤ウォーキングと、自重トレ・体幹トレを中心に運動習慣をキープ
  3. 定期更新記事の積み上げによる、ブログ筋基礎力アップ

今週(12月第1週)の目標:Goal

今週の定量目標・定性目標は以下の通り。

アクションプラン
睡眠 23時就寝・5時起床・6時間睡眠
食事 1日1食(0.5食を2回)
ブログ 習慣化日次PDCAを毎日更新、月次レビュー3記事更新
ランニング 平日通勤ウォーキング3日、休日ランニングは無し
無酸素運動 自重トレ3日、体幹トレ3日、バーベルトレ6日
体重 60kg台前半
体脂肪率 18%台前半
内臓脂肪レベル 8
読書 インプット:アウトプット=1~1.5:1、朝の始業前に読書メモまとめ

今日の習慣プランニング:Plan

  • 1日1食生活を再開
  • 朝の筋トレと、就寝前のストレッチを行う
  • 思いついた用事は、大小に関わらずTodoistに登録する
  • 作業記録は感情面も含めて、Slackにこまめに記録する
  • ‪SNSを見る前にブログの下書きをする
  • ‪寝る前に今日のActionを翌日のPlanへ反映‬
  • ‪23時までに就寝する‬

今日の実績と気づき:Do、Check

睡眠

【今週のアクションプラン】

23時半就寝・5時起床・5時間半睡眠

あまり無いことだが、部屋の明かりを消したあとも1時間ほど寝付くことが出来なかった。

休日とは言え休養に偏り過ぎても、今度は睡眠に良くないようだ。ウォーキングくらいは行うようにしてみよう。

睡眠
就寝時刻 22時48分
起床時刻 5時2分
睡眠時間 5時間
良質な睡眠 63%
深い眠り 1時間58分

《参考値》

  • 2018年12月の平均睡眠時間:7時間9分
Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計
Sleep Cycle: スマートアラーム目覚まし時計
開発元:Sleep Cycle AB
無料
posted withアプリーチ
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
開発元:Tantsissa
¥370
posted withアプリーチ

食事コントロール

【今週のアクションプラン】

1日1食(0.5食を2回)

平日になったので、1日1食生活を再開。

ただ、合わせても1食分にもならなかったかもしれない。

日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper
日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper
開発元:KinkumaDesign
¥240
posted withアプリーチ

前日のアクティビティ

運動を休んだので、リングは3つとも開いたままとなった。

メリハリをつけて行く。

ランニング/ウォーキング

【今週のアクションプラン】

平日通勤ウォーキング3日、休日ランニングは無し

雨のため、通勤ウォーキングは見送り。

明日は、雨なのか雪になるのかにより実施判断する。

累計 走行距離 出走日数 ウォーキング日数
今日 0km 0日
今週 0km 0日 0日
今月 0km 0日 0日
今年 398km 64日

《参考値》

  • 2018年12月の走行距離/96.5km
  • 2018年12月の出走日数/18日
  • 2018年の走行距離/851km
  • 2018年の出走日数/217日
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
無料
posted with アプリーチ

筋トレ

【今週のアクションプラン】

自重トレ3日、体幹トレ3日、バーベルトレ6日

週前半は、自重トレを6分間メニューで行っていく。

合わせて、バーベルトレも実施。

自重トレ累計 体幹トレ累計 バーベルトレ累計
今週 1日 0日 1日
今月 1日 0日 1日
Streaks Workout
Streaks Workout
開発元:Crunchy Bagel
¥480
posted with アプリーチ

体重・体脂肪率

【今週の目標】

体重:60kg台前半、体脂肪率:18%台前半、内臓脂肪レベル:8

体重減、体脂肪率変わらず、筋肉量減。内臓脂肪レベルは8を維持。

休日明けとしては割と珍しく、減少傾向からのスタートとなった。

良いかどうかの判断が難しいところ。

《参考》

  • 2017年4月計測スタート時:71.4kg、24.5%
  • 2017年最低体重:67.0kg(11月、12月)
  • 2017年最低体脂肪率:19.8%(9月、11月)
  • 2018年最低体重:60.4kg(8月)
  • 2018年最低体脂肪率:14.2%(8月)
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
開発元:Takayoshi Kurachi
無料
posted with アプリーチ
1byone Health
1byone Health
開発元:1BYONE PRODUCTS INC
無料
posted withアプリーチ

読書時間

【今週のアクションプラン】

インプット:アウトプット=1~1.5:1、朝の始業前に読書メモまとめを実施

雨でウォーキングが行えない代わりに、バス通勤時間を読書タイムとした。

これからの季節は、晴耕雨読で良しとする。

累計
インプット時間(今週) 20分
アウトプット時間(今週) 10分
読了(12月) 1冊

▼いま読んでいる本

▼今月読み終わった本

ブログ更新

【今週のアクションプラン】

習慣化日次PDCA:毎日更新、月次レビュー:3記事

今日は、この習慣化日次PDCA記事と、習慣化週次レビュー記事の合わせて2記事を更新。

合計 習慣化日次PDCA その他
今週 2記事 1記事 1記事
12月 3記事 2記事 1記事

1年前(2018/12/02)に更新したブログ記事の振り返り

当時の背景

さほど強い意志でもなく始めた、ブログの「1000日継続マラソン」がその400日目を迎えていました。

そこから気づくこと

さらに1年続いているわけで、700日を超えています。

ある程度続けられたものは、むしろやめるほうが難しい。

ただし、悪い習慣もそうなので、続けるものとやめるものはしっかりと線引して行きたいと思います。

次への改善策・伸長案:Action

  • 仕組みの自動化・半自動化の発見と改善活動を日課とするため、デイリータスクに組み込む
  • 頭で分かっていても実際出来ていないことは、Todoistに追加してタスクとして見えるかたちで管理する
  • まとまった読書時間を取れないにしても、ゼロにはならないように1ページだけでも開く習慣をつける

あとがき:ちょくちょく人に頼られる人は、「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」が行えていない

ブログを1日2記事更新する場合、翌朝更新分をその前の朝に下書きをします。

平日はだいたい7時頃に出社しているので、始業時間の9時までの2時間を、ブログなどのアウトプットや自己学習の時間に当てています。

早朝出勤しているのは1日のなかでこの時間帯が一番邪魔が入らないからですが、そんな朝の時間帯でも「ちょっといい?」で妨げられる場合も。

今朝は、隣の課の課長からで、全体会議に出す部門実績報告書の書き方と、予定外の仕事を他部門から依頼された場合の判断をどうしたら良いかでした。

(ちなみに、私は管理職ではなくただのチーフです)

1つ目の質問については以前所属していた部門でルールをつくったのが私なので、要点だけ回答。

2つ目の質問については、答えられなくは無いのですが、以前も同じ人に同じ質問をされた覚えがあるのでそのまま回答するのではなく、判断する上でのフレームワークを2つほど、考え方と使い方の要点とセットで紹介しました。

ついでに、フレームワークをまとめた良書を紹介。

その課長は自分でも勉強してみると、その本を早速注文していました。

「ちょっといい?」は自分を頼りにしている証拠でもありますので無下には断りません。

ただし、ちょくちょく頼ってくる人は状況をフレームワークで判断することが出来なかったりそもそも知らなかったりするので、ベースを教えないと、その都度似たようなことで頼られることにもなります。

「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」という格言があります。

他人に自分の時間を使われることが多い人は、釣り方を教えずに魚を与えているのかもしれません。

魚を与えるその時はいいことしたつもりでも、相手のためになりませんし、自分のためにもなりません。

我が身を振り返りつつ、ちょっと遠回りなようでも、「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」を実践したいと思います。

「習慣化日次PDCA」についての補足(初めて読む方へ)

記事の構成とフローとしては、

  1. 週初めに立てた習慣化重点テーマを確認
  2. 週初めに立てた目標(Goal)を確認
  3. Goalを念頭に、今日のプラン(Plan)を朝一で宣言
  4. Planを前提に1日を過ごしながら実績(Do)と気づき(Check)を記録
  5. 1日の終わりにCheckをベースとして、次への改善策・伸長策(Action)をまとめ
  6. Actionを翌日のPlanに反映

を基本としています。