はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

AppleWatchの「スポーツバンド」が見た目の野暮ったさに反して、つけ心地が最高!

AppleWatchのSeries3を今月から使い始めています。

最新機種のSeries5はAppleWatch本体の選択とともにバンドも自由に組み合わせを選べますが、現在併売されているSeries3は「スポーツバンド」の一択のみ。

ゴムっぽくて(ゴムの1種ですが)、見た目の華やかさも無いので、AppleWatchが届いたらすぐに別のものに差し替えるつもりでした。

ですが、届いて装着してみたら、これが実につけ心地がいい!

すっと肌に馴染む感じで、サラサラしているので腕時計にありがちな微妙な刺激もない。

おまけに、暑い日やスポーツをして汗をかいても、それでもサラサラ快適なまま。

このスポーツバンドは、「フルオロエラストマー」という素材でできているのだそうです。

スポーツバンドは、専用の高性能フルオロエラストマーで作られているので耐久性が高く、強靭。それなのに驚くほどソフトです。柔軟で高密度な素材があなたの手首を上品に包み込み、快適に肌になじみます。

シリコンにも似ていますが別の素材で、肌触りは似ていてもシリコンはまれにかぶれることがあるものの、このフルオロエラストマーではそれがありません。

睡眠の状態を計測するために寝ている間もAppleWatchを装着したままにしていますが、装着の違和感はまったく無く、眠りを阻害することもありません。

当初は革製か、仕事の場面に合わせて金属製のもの(もしくは見た目がそれっぽいもの)にしようと考えていましたが、このフルオロエラストマーでできたスポーツバンドのつけ心地を知った今は、別のものに差し替えるつもりはありません。

次にAppleWatchを買い替えることがあっても、スポーツバンドがその第一選択肢に上がるのは間違いないでしょう。