はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

ワークライフバランスにおけるリモートワーク時の作業環境問題[習慣化日次PDCA 2019/10/12]

継続日数
習慣化日次PDCA 645日目
1000日継続マラソン 684日目

この「習慣化日次PDCA」という取り組みは、

  • 東京オリンピック開幕日までの1000日間の毎日更新
  • PDCAサイクルによる日常的なスパイラル的成長

を目的に行っています。

▼先日の日次PDCAはこちら

今日はどんな日

コロンブス・デー(Columbus Day )で、世界関節炎デーで、豆乳の日なのだそう。

今日は、台風19号の接近を受けて、注意報や避難警報が続々と出される1日でした。

今週(10月第2週)の習慣化重点テーマ

  1. 1日1食生活を継続しつつ、バターコーヒー摂取コントロール
  2. 通勤時のサイクリングと自重トレ・体幹トレを中心に運動習慣をキープ
  3. 就寝前のダラダラスマホ時間削減による睡眠時間確保と睡眠の質アップ

今週(10月第2週)の目標:Goal

今週の定量目標・定性目標は以下の通り。

アクションプラン
睡眠 23時30分就寝・6時起床・6時間30分睡眠
食事 1日1食
ブログ 習慣化日次PDCAを毎日更新
サイクリング 出走2日で56km
ランニング 休日に1日以上出走
無酸素運動 自重トレ3日、体幹トレ3日、バーベルトレ6日
体重 62kg台後半
体脂肪率 18%台後半
内臓脂肪レベル 9
読書 インプット:アウトプット=1.5:1

今日の習慣プランニング:Plan

  • 1日1食生活はお休み
  • 朝は筋トレを行い、就寝前はストレッチを行う
  • ‪SNSを見る前にブログの下書きをする
  • 18時までに作業を終えられるよう仕事を進める
  • ‪寝る前に今日のActionを翌日のPlanへ反映‬
  • ‪23時半までに就寝する‬

今日の実績と気づき:Do、Check

睡眠

【今週のアクションプラン】

23時30分就寝・6時起床・6時間30分睡眠

帰宅が遅くなったことで就寝時刻がずれ込んだが、土曜日の天候から出勤を諦めたので、睡眠時間としてはリカバリー出来た。

睡眠
就寝時刻 0時38分
起床時刻 7時51分
睡眠時間 7時間
睡眠の質 熟睡
起床時心拍数 65
起床後活動開始時間 0分

《参考値》

  • 2018年10月の平均睡眠時間:6時間47分
睡眠時間 : 睡眠サイクルスマートアラームクロック、監視分析
睡眠時間 : 睡眠サイクルスマートアラームクロック、監視分析
開発元:Azumio Inc.
無料
posted with アプリーチ

食事コントロール

【今週のアクションプラン】

平日は1日1食とする

自宅で過ごしたので、1日1食生活はお休み。

ただし、胃腸のほうがすでに1日1食に慣れているので、2食以上食べると消化が追いつかない感じがする。

日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper
日課や習慣をサクサク記録!- Habit Keeper
開発元:KinkumaDesign
¥240
posted withアプリーチ

サイクリング

【今週のアクションプラン】

出走2日で56km

休日だし台風接近なので、自転車通勤はお休み。

累計 走行距離 出走日数
今日 0km
今週 42km 2日
今月 112km 5日
今年 1530km 71日

《参考値》

  • 2018年10月の走行距離/196km
  • 2018年10月の出走日数/7日
  • 2018年の走行距離/2154.5km
  • 2018年の出走日数/86日
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
無料
posted with アプリーチ

ランニング

【今週のアクションプラン】

休日に1日以上出走

雨なので見送り。

累計 走行距離 出走日数
今日 0km
今週 0km 0日
今月 9km 1日
今年 301.5km 51日

《参考値》

  • 2018年10月の走行距離/101.5km
  • 2018年10月の出走日数/24日
  • 2018年の走行距離/851km
  • 2018年の出走日数/217日

筋トレ

【今週のアクションプラン】

自重トレ3日、体幹トレ3日、バーベルトレ6日

週後半は、体幹トレをプランクシェイク30秒3セットで行った。

合わせて、バーベルトレを実施。

自重トレ累計 体幹トレ累計 バーベルトレ累計
今週 3日 3日 6日
今月 5日 6日 11日
Streaks Workout
Streaks Workout
開発元:Crunchy Bagel
¥480
posted with アプリーチ

体重・体脂肪率

【今週の目標】

体重:62kg台後半、体脂肪率:18%台後半、内臓脂肪レベル:9

体重増、体脂肪率変わらず、筋肉量増。

タンパク質摂取量を意識的な増やしたのが効いたのか、筋肉量が戻ってきた。

《参考》

  • 2017年4月計測スタート時:71.4kg、24.5%
  • 2017年最低体重:67.0kg(11月、12月)
  • 2017年最低体脂肪率:19.8%(9月、11月)
  • 2018年最低体重:60.4kg(8月)
  • 2018年最低体脂肪率:14.2%(8月)
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
開発元:Takayoshi Kurachi
無料
posted with アプリーチ
1byone Health
1byone Health
開発元:1BYONE PRODUCTS INC
無料
posted withアプリーチ

読書時間

【今週のアクションプラン】

インプット:アウトプット=1.5:1

資料としての本を開くことは出来たが、読書としては全く読み進めることができなかった。

累計
インプット時間(今週) 2時間25分
アウトプット時間(今週) 45分
読了(10月) 1冊

▼いま読んでいる本

▼今月読み終わった本

ブログ更新

【今週のアクションプラン】

習慣化日次PDCA:毎日更新

今日は、この習慣化日次PDCA記事の1記事のみ更新。

合計 習慣化日次PDCA その他
今週 10記事 6記事 4記事
10月 16記事 12記事 4記事

1年前(2018/10/12)に更新したブログ記事の振り返り

当時の背景

「待ち時間」をきっかけに、主体的に時間を使うことの価値を考えていました。

そこから気づくこと

「待つことも時には大事」とはよく言われますが、待っただけの価値があったことはさほどありません。

待つくらいなら、その存在自体を忘れてしまったほうがいいというのが、私の考えです。

次への改善策・伸長案:Action

  • 睡眠時のリラックス策のトライ&エラーの繰り返し
  • バターコーヒーは暫定で1日2杯とし、体脂肪率と内臓脂肪レベルを照らし合わせながら調整して行く

あとがき:ワークライフバランスにおけるリモートワーク時の作業環境問題

休日出勤を予定していた今日ですが、やはり朝から雨と風が強く、特に風が一層強くなっていくことが予報されていたので、おとなしく自宅で過ごしました。

ただ、進めなければならない仕事があったのも事実なので、持ち帰っていたSurface Proで作業を進めることに。

分析のロジックツリーをつくって仮説を立て、必要なデータを精査して集計し、グラフ化したものを使って検証し、また仮説を立てる。

基本はその繰り返しであり、PC1台あればできることではあります。

ですが、普段はディスプレイ1台にロジックツリーや資料を映しながら、もう1台で集計作業とグラフ化を行っていることをノートPCの画面ひとつで行うわけですから、切り替え作業が無駄に発生します。

できるかできないかで言えばできるとは言え、会社で大型のディスプレイ2台とタブレットを使ってやっていることをノートPC1台では、快適でもなければ効率もどうしても落ちます。

おまけに、自宅にいると思うと、ついついスマホでTwitterを覗いてしまったり。

唯一のメリットは、疲労を感じたときに、ゴロンと寝転がれることくらいでしょうか。

そもそも仕事を持ち帰るのが問題なことは分かっていますが、今回のようにどうしても避けられない場合もあり、その場合の作業環境は見直したいところ。

なんだかんだで、会社の自席というのは、作業環境としては優れているようです。

一方で、ワークライフバランスの調整弁としてのリモートワークは、その作業環境が課題となります。

とりあえず、デュアルディスプレイに1台と、座椅子の購入は検討したいと思いました。

「習慣化日次PDCA」についての補足(初めて読む方へ)

記事の構成とフローとしては、

  1. 週初めに立てた習慣化重点テーマを確認
  2. 週初めに立てた目標(Goal)を確認
  3. Goalを念頭に、今日のプラン(Plan)を朝一で宣言
  4. Planを前提に1日を過ごしながら実績(Do)と気づき(Check)を記録
  5. 1日の終わりにCheckをベースとして、次への改善策・伸長策(Action)をまとめ
  6. Actionを翌日のPlanに反映

を基本としています。