はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

繁忙期でも隙間時間を積み上げたり、「耳読書」がはかどった1ヶ月[読書習慣:7月月次レビュー&8月NEXTアクション]

前月の実行状況/達成状況を「レビュー形式」で振り返り、今月の目標及びアクションプランを「NEXTアクション」として設定する試みです。

今回は読書習慣について7月実績の月次レビューを行い、今月8月のNEXTアクションを設定していきます。

前回レビュー時に策定した、7月のNEXTアクションをあらためて確認

  • AndroidタブレットでKindleとOneNoteをマルチウィンドウで開き、メモすることを探すことを目的に読み進める
  • その本を読んで「実際にやってみること」を、1冊のうち3~5個に絞って挙げる
  • 6月に読んだ本のレビューを7月中に書き、1本はトライアルで動画にしてみる

7月の実績振り返りと、気づいたこと

実績を確認

インプット時間/アウトプット時間

読了した本

書いたブックレビュー

Keep(上手く行ったこと・続けること)

  • インプットとしての読書は31日中27日と、ほぼ毎日行えた
  • 読書メモなどアウトプットも、30日中23日でほぼ毎日行えた
  • 自転車通勤が行えない日に、バス通勤の時間帯を読書タイムとすることで捗った
  • Kindleの読み上げ機能で「耳から読書」をすることにより、集中力が落ち気味な日も読書をすることができた
  • 読書メモは、Androidタブレットのマルチウィンドウ機能を使って、読むためのKindleとメモするためのOneNoteを同時使用することで効率がアップした
  • 2019年上半期のブックレビュー総括を書くことができた

Problem(起こっている問題)

  • インプット・アウトプットともにほぼ毎日行えたが、時間でみると合計で各4時間前後と、前月比では同等であるが、4月・5月の半分程度にとどまった
  • これは、仕事が年度末で繁忙期であったことと、高校生の娘が部活中の事故で骨折するアクシデントがあり、そこに時間リソースを割いたため
  • 7月に読んだ本のブックレビューを、7月中に着手することはできなかった(ひと月ずつずれている)

Try(今後試してみたいこと)

  • インプットとアウトプットのバランスを、2:1くらいに日単位・週単位で調整してみる
  • その月に読んだ本の半分は、当月中にブックレビューに着手する
  • ブックレビューを動画にすることを、まずは構想する

KPTから考える7月のNEXTアクション

  • AndroidタブレットでKindleとOneNoteをマルチウィンドウで開き、メモすることを探すことを目的に読み進める
  • その本を読んで「実際にやってみること」を、1冊のうち3~5個に絞って挙げる
  • 自宅から駅までのウォーキング時など移動の際は、Kindleの読み上げ機能で「耳読書」を行う
  • 7月に読んだ本のレビューを8月中にすべて書き上げ、8月に読んだ本のレビューにも着手する

まとめ

7月の読書習慣月次レビューを行ってみました。

部署異動で仕事内容や環境が変わったり、家庭のことに割く時間が増えたことで、どうしても読書の優先度を下げなければならない日が多くありました。

それでも、隙間時間の活用や読み上げ機能の活用で、積み上げ式に読書を進めることができました。

Androidタブレットを常に持ち歩き、すきあらば開いて本を読む。

手が空いていなければ、耳から読書をする。

マルチウィンドウ機能で、読みながらOneNoteにメモをとる。

そのメモをもとに、書きやすくした記事フォーマットで、ブックレビュー記事を書く。

アウトプットすることが自分の中にインストールすることにつながり、実際の仕事などでどんどん応用を効かせられる。

8月はお盆休みがありますので、普段はあまり読まないマネジメントやリーダーシップの本を読んでみようと思います。