はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

【月間まとめ】FLEXNOTEの紹介と、買ってよかったモノまとめの更新に注力した月でした[2019年5月号]

2019年5月まとめ記事として、1ヶ月で公開した記事を振り返り、ピックアップしたりカテゴリー分けをしたりしてご紹介して行きます。

5月は52記事を更新。

4月の振り返りではブログの柱である「楽しむ手帳術」と「商品レビュー」の更新を課題に上げていましたが、実際にこの2つを中心に記事を書くことができました。

FLEXNOTEの紹介と、買ってよかったモノまとめの更新に注力した月となりました。

▼4月の振り返りはこちら

2019年5月の記事からピックアップ

まずは5月に公開した記事をいくつかピックアップしてご紹介します。

「ディスクバインド方式」のFLEXNOTE

手帳好きで文房具好きなのですが、このところはMicrosoftの「OneNote」と出会ったことで、もっぱらデジタル管理がメインとなっていました。

ですが、とても気になるノートと出会い、即購入。

それが、ディスクバインド方式のノートである「FLEXNOTE」です。

従来のノートは、紙のページが綴じられたもので、当然ながらこのページ自体がノートの主役。

ところが、FLEXNOTEはページではなく「カード」を組み合わせるという発想で、このカードの切れ込みの入った穴を、いくつかのアルミ製の「ディスク(リング)」で綴じて使います。

ディスクに対して手で引き抜く、指で押しはめる、という簡単な操作でカードの着脱を行う「ディスクバインド方式」のFLEXNOTEは、ページの順番という縛りがないうえに、大きさの異なるカードを組み替えて使うこともできます。

綴じられたページをその順番で使うのが当たり前だったノートを、「ディスク+カード」という仕組みでフレキシブルかつ拡張性豊かなものに”再発明”。

ノートとしての発想が異なるのですから、使う側も発想を自由に飛び回らせながら、ノートの使い方自体を既存の枠からはみ出すことが求められるでしょう。

実際の運用はこれからですが、カードという特性を活かして、アナログツールであるFLEXNOTEで気づきやアイデアを育てて、デジタルツールであるOneNoteで整理・保存・再活用していこうと構想しています。

月ごとの「買ってよかったモノまとめ」をキャッチアップ

実際に購入して使ってみて、よかったモノを紹介する月間まとめ記事。

今年には入ってから手付かずになっていましたが、ひとつずつ整理し、1月分から4月分まで完了しました。

モノの遍歴を見ることで、その時期にどんなことに興味・関心を持っていたのか振り返ることができます。

また、次に買うべきものの方向性が見えてきます。

5月分からは、更新が遅れることないように、コンスタントにまとめていきたいと思います。

2019年5月に書いた記事まとめ

ここからは、各記事をカテゴリーごとに並べ直したものをご紹介します。(一部再掲)

楽しむ手帳術

楽しむ生活術

商品レビュー

ブログ運営

習慣化月次レビュー

習慣化週次レビュー

習慣化日次PDCA

あとがき

5月は体調不良が長く続き、後半は更新頻度が落ちました。

そんな中でも、途絶えること無く続けられたのは自信にもなりましたし、更新すること自体がメンタル的な支えにもなりました。

6月は、引き続き抑えめな更新ペースになると思うものの継続し、まだ残っている2月分のブックレビューのキャッチアップを図ろうと思います。