はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

今月「やめた」1つのことと、あらたに「始めた」3つのこと[2019.04版]

毎月月末に定期で、「今月やめたこと」と「今月始めたこと」を振り返る連載企画の15回目です。

▼前回の振り返りはこちら

当ブログのテーマのひとつは「習慣化」「仕組み化」ですが、うっかりするとあらたに始めることがどんどん増えていって、メタボ状態になってしまいます。

そうならないためには、まずは減らすこと。

減らしてスペースをつくってから、増やすことを整理しつつそこへ入れていく。

そのために、定期的に整理整頓をしようという企画です。

今月やめた1つのこと

更新が滞っていた「読書記録」のハードルを下げた

  • 3ヶ月ほど読書記録(ブックレビュー)の更新が途絶えていた
  • 読書記録を書けない原因ははっきりしていて、1冊の本についてまとめるのに結構な時間と手間がかかるから
  • 構成を減らすことと、自分でオリジナルで書かなくてもいいことはAmazonから引用することにした
  • ゼロか100かではなく、20点、30点で良しとする
  • まず、記事として公開することを最優先にし、しっかりと書けるだけのブログ筋がついてきたら、その時に追記するなり、別の新しい記事として書き直すことにする

今月始めた3つのこと

食事の配分を、朝・昼軽く/夜しっかりのところを、朝しっかり/昼・夜軽くに変更

  • 現在の内臓脂肪レベルは「10」で、いわゆる、かた太りの状態
  • 内蔵脂肪を減らすには、食事と運動の両面から対策をとる必要があるが、より影響度が高いのが食事
  • 夜遅い時間の食事は、ほかの時間帯に比べて脂肪がつきやすいのだそう
  • そこで、3食の配分を見直すことに
  • ただし、実行度がまだ低くて成果までまだまだ遠いので、来月以降も試行錯誤は続く

今シーズンの往復で28kmの自転車通勤生活をスタート

  • 自宅から会社までの、片道14kmのコースを基本とする
  • 一昨年は出走日数75日で、昨シーズンは86日だったので、今シーズンは100日を目標に走ることを目標とする
  • 自転車通勤を行えるのはこの4月から10月末までの7ヶ月間
  • 雨の日と降水確率が高い日は行わないものの、営業日数から考えると無理な目標ではない
  • ただ、例年7~8月に梅雨と台風の雨続きで大きな中断が起きるので、そこでモチベーションを切らさないことが課題となる

Androidタブレットでのブログ更新

  • せっかくAndroidタブレットを持つようになったので、今月からブログ更新にも使い始めた
  • iPhone版のアプリではできることが、Android版のアプリではできないという問題もあるものの、一番の問題は操作性への慣れの違い
  • ついつい無意識のうちにiPhoneで行っている操作をしようとして、当然できないので、Androidでのやり方にまずは頭の中で変換する
  • Androidでもできるようにするには、この「慣れによる認知の枠」を超えなくてはならず、最初のハードルを超えるには、iPhoneより多くAndroidタブレットを触るのが一番
  • まずは、接触頻度を高くすることで、Androidの操作性を自分の中に取り入れていく。これも、来月以降も試行錯誤は続く

まとめ

今月は1つのことをやめて、3つのことを始めることができました。

ただ、読書記録(ブックレビュー)はこれまでのやり方を「やめて」、あらたなルールで「始めた」ものなので、実質的には4つのことを始めたと言えるかもしれません。

4月は一気に春めいてきたので、新しいことを始めることが優先しやすいのです。

3つ掲げた「始めた」ことも、スタートは切ったものの、定着する、あるいは目指す状態となるまではまだまだ道半ば。

そこに至るまでは、積極的に「スクラップ&ビルド」を繰り返していこうと思います。

5月もスリム化・最適化を図り、よりクリエイティブなことを楽しめたらと考えています。