はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

Androidタブレット活用開始により、インプットもアウトプットも飛躍的にはかどり始めた1ヶ月[読書習慣:3月月次レビュー&4月NEXTアクション]

前月の実行状況/達成状況を「レビュー形式」で振り返り、今月の目標及びアクションプランを「NEXTアクション」として設定する試みです。

今回は読書習慣について3月実績の月次レビューを行い、今月4月のNEXTアクションを設定していきます。

前回レビュー時に策定した、3月のNEXTアクションをあらためて確認

  • 読書(インプット)してから読書メモ(アウトプット)ではなく、メモすることをある程度決めてからそれを探すように読み進める
  • その本を読んで「実際にやってみること」を、1冊のうち3~5個に絞って挙げる
  • 読書記録記事作成のハードルを下げるために、あらたな記事フォーマットを考案する

3月の実績振り返りと、気づいたこと

実績を確認

インプット時間

アウトプット時間

読了

Keep(上手く行ったこと・続けること)

  • インプットとしての読書は31日中28日と、ほぼ毎日行えた
  • 読書メモなどアウトプットは、31日中19日にとどまったが、そのうち14日はAndroidタブレットを使い始めてからのもので、月後半は飛躍的に向上した
  • 次に読む本を探すことを定期的予定として組み込むことで、読みたい本が途切れることがなかった
  • 雨や雪で通勤ランニングが行えない日は、バス通勤の時間帯を読書タイムとすることで捗った
  • 必ず行うことの前に読書タイムを設定すると、それがトリガーとなり確実に本が読めている
  • 読書メモは、タブレットで本を読みつつ、Google KeepもしくはOneNoteにメモをとると効率よく行える

Problem(起こっている問題)

  • 仕事の実業務へのアウトプットは大量に行えたが、ブログの読書記録記事には昇華できていない

Try(今後試してみたいこと)

  • インプットとアウトプットのバランスを、2:1くらいに日単位・週単位で調整してみる
  • 読んだ本はすべて読書記録としてアウトプットする

KPTから考える4月のNEXTアクション

  • AndroidタブレットでKindleとOneNoteをマルチウィンドウで開き、メモすることを探すように読み進める
  • その本を読んで「実際にやってみること」を、1冊のうち3~5個に絞って挙げる
  • 読書記録記事作成のハードルを下げるために、あらたな記事フォーマットとして「今週の読書記録」記事を考案する

まとめ

3月の読書習慣月次レビューを行ってみました。

現在の課題意識にぴったりと当てはまる本との出会いもあり、読書のインプットとアウトプットが高速で回り始めています。

次は日常のアクションへつなげる実例を増やしていくことと、読んだ本はすべて読書記録としてアウトプットすることにより自分の中に確実にインストールすること。

この2点に注力して、4月はよく学びよく書き、よく遊ぶようによく働くことへとつなげていきたいと思います。