はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

タブレットも「スマホリング」でグッと持ちやすくなる

Androidタブレットを使い始めて、1週間が経ちました。

机に取り付けたアームスタンドに固定して顔の高さに持ってきて、手ぶら状態で使っています。

ただし、机の前で長時間使っていると同じ姿勢をとり続けることになるので、時折タブレットを手に持って、寝転んだ姿勢や、歩き回りながら使うこともあります。

8インチサイズのタブレットは片手で掴むことができるのですが、常に手のひらでつかんだ状態と言うのは意外と疲れるものです。

そこで、タブレットに「スマホリング」を付けて使ってみることにしました。

使用したのは、こちらのスマホリングでiPhoneにもつけて使ってきたのと同じものです。

▼スマホリングを取り付けるのは、タブレット裏面のやや右下の位置。

右下の角から見てスマホであれば、中央になる距離に貼るのがコツです。

▼リングには中指を通します

▼タブレットの表側から見て左下の角を手のひらに当てます

▼そうするとリングに通した指と、手のひらに当たる角の2点で、タブレットを支える重心のバランスが取れるようになります

商品の名前がスマホリングなのでスマホだけで使うもののように思われがちですが、

  • タブレットにも使うことができ、長い時間使っても体が疲れにくくなる
  • タブレットの中央に貼るのではなく、タブレット裏面の右下から見てスマホの中央に当たる位置に貼るのがポイント

ということです。

ぜひ、タブレットにも「スマホリング」を使ってみてください。タブレットの出番が多くなることでしょう。