はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

【月間まとめ】55記事更新し、習慣化週次レビューのフレームワークを見直したりブログカスタマイズを施した月でした[2019年1月号]

2019年1月まとめ記事として、1ヶ月で公開した記事を振り返り、ピックアップしたりカテゴリー分けをしたりしてご紹介して行きます。

1月は55記事と、引き続きコンスタントに更新を重ねることができました。

連載記事を中心にコツコツと仕込み続けることと、久々に「楽しむ仕事術」記事を書くことができました。

また、1年の最初の月ということもあり、習慣化週次レビューを中心に仕組みリニューアルを試行錯誤した月でもありました。

▼12月の振り返りはこちら

2019年1月の記事からピックアップ

まずは1月に公開した記事をいくつかピックアップしてご紹介します。

2019年、我が家の生活を潤すものとして欲しいものをピックアップ

昨年末に『2018年買ってよかったもの・生活を潤してくれたもの』として、[ガジェット・アプリ編]、[書籍編]、[文房具・生活グッズ編]の3編をご紹介しました。

振り返ってみると2018年は自分自身のためものが多かったのですが、個人ではなく家庭内に目を向けると過不足があったことが大いに目に付きます。

そこで、今年2019年は、家族の暮らしに「豊かさ」と「ミニマルさ」をもたらすものを厳選して充実を図っていきたいと思います。

ほかにも必要になるものはあるかもしれませんが、上記のものは年内に購入して我が家の生活に組み込んでいきたいと考えています。

買うのは「モノ」ですが、変えたいのは「暮らし」。

「家族の暮らしをアップデート」して快適にするのに必要十分なものを、厳選して購入していきたいと思います。

習慣化週次レビューに「KPT」のフレームワークを組み込んで、フォーマットをリニューアル

週次レビューの目的は、いかに悪い習慣を減らして、相対的に良い習慣を増やしていくか。

そのために、目標(Plan)に対する実績(Do)を確認し、その差異の要因を明らかにする(Check)ことで次のActionを決めていくのですが、このActionを分解すると、「続けること」「止めること」「変えること」の3つのいずれかになります。

Actionをこの3点で深掘りする仕組みとして、「KPT(ケプト)」のフレームワークを導入してみることに。

振り返りを行うことで、「Keep:続けること」「Problem:起きている問題」「Try:やってみること」を明確にしていく手法です。

記事構成としては、週の目標に対する実績を確認し、その要因のProblemを想定します。

Problemというと通常は「悪い問題」を指しますが、ここは「要因」ととらえて、「何が問題か」だけではなく「うまく行っている要因は何か」を洗い出してみたいと思います。

うまく行っている要因に対してはKeepを、阻害する要因に対してはTryを整理していく。

このKeepとTryを前提に翌週のPlanを立てれば、KPTを組み込んだPDCAサイクルが完成していくと想定しています。

これに伴い、週次レビュー記事のフォーマットをリニューアルし、早速スタートを切りました。

また合わせて、『習慣の「週替りテーマ」でメリハリを[習慣化日次PDCA 2019/01/25]』により週ごとの重点化すること・やれなくてもいいことを明確にすることで、メリハリが効くようにもしました。

滞在時間と回遊率アップを目的としたブログカスタマイズを実施

昨年末、2018年最大の「バズる」を体験し、初めて月間5万PVを達成しました。

それはそれで嬉しいことですが、運に頼るのではなく安定して再現できる仕組みづくりに取り組みたいと思うように。

その一環として、「ブログ内回遊率アップ」と「滞在率アップ(直帰率引き下げ)」を目指してみました。

その仕組みとして考えたが、①「スマホ版のフッター固定メニュー」により記事遷移の動線を改善することと、②「この記事は○分で読めます」表示追加により滞在率アップすることの2点

②は実装できたのですが、①は技術的な問題を解消できず一旦見送ることにしました。

次回以降のブログ運営月次レビューで、効果の程を検証してみる予定です。

2019年1月に書いた記事まとめ

ここからは、各記事をカテゴリーごとに並べ直したものをご紹介します。(一部再掲)

楽しむ生活術

楽しむ仕事術

商品レビュー

ブログ運営

習慣化・仕組み化

習慣化月次レビュー

習慣化週次レビュー

習慣化日次PDCA

あとがき

1月は、長く続けている連載記事のリニューアルの着想を得て、うまくかたちまで落とし込めた月でした。

ブログカスタマイズも、ひとつは実装を見送ったものの、その他は実行に移すことができて、またひとつ理想とする姿に近づくことができました。

たった1記事ですが、「楽しむ仕事術」を久々に書けたのも満足のポイント。

書き上げるまで時間はかかったものの書いていて楽しかったので、徐々に「楽しむ仕事術」を連載していくブログ筋を鍛えていこうと考えています。

2月は週に12記事を基本ペースとして更新を重ねて行きつつ、連載記事のブラッシュアップを深く考えていきたいと思います。