はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

滞在時間と回遊率アップに!はてなブログカスタマイズ記録[2019.01版]

ブログ運営の月次レビューの結果から、ブログデザインをいくつかカスタマイズしました。

カスタマイズは見た目の良さだけのためではなく、読む人の使い勝手と読みやすさにつなげるためのものと考えています。

参考にさせていただいたブログ記事紹介とともに、カスタマイズの備忘録として記録しておきます。

「この記事は約◯分で読めます」を追加

初めて読む記事を、その場で読み始めるかあとで読むかの目安として、記事タイトル下に「この記事は約◯分で読めます」の表示を追加しました。

記事の文字数を読み込んで、400字/分で自動的に算出しています。

サクッと読めそうなら離脱を防ぎ、ボリュームが大きければあとで読めるようにはてなブックマークをつけるなどの行動につながる効果が期待できるそうです。

効果の程は、次回のブログ運営月次レビューで検証してみたいと思います。

▼コードを参考にした記事はこちら

サイドバーをタブメニューでグループ化

はてなブログでは記事の横にいくつものサイドバーをつけることができます。

1画面中の情報量を豊富にできることが利点ですが、縦に長くなる分どうしても動線が悪くなります。

情報密度を高くしたまま、操作性を良くしたい。

その手段として、複数のサイドバーをタブメニューでグループ化して、タブ切り替えで操作できるようにしました。

動線の改善により、回遊率がアップするのではと期待しています。

▼コードを参考にした記事はこちら

プロフィールの詳細ページと問い合わせフォームを追加

カスタマイズ方法を調べていく過程で、そもそもにして「プロフィールの詳細ページ」「問い合わせ先」が無いことに気が付きました。

プロフィールの詳細ページは、このブログを何者が書いて、どのような考えでブログ運営をしているのかをまとめたものになり、リピーターになるかどうかの目安となります。

問い合わせ先は、記事へのコメント投稿とは別にコンタクトを取りたい場合の窓口となります。

はてなブログの場合、プロフィールの詳細は「Aboutページ」を編集することで作成することができ、問い合わせ先は「固定ページ」と「Googleフォーム」を組み合わせることで作成することができます。

▼作成方法の参考にした記事はこちら

フッターに、プロフィール/問い合わせ先/SNSへのリンクを追加

上記「プロフィールの詳細ページ」「問い合わせ先」の設置とあわせて、フッターの表示を見直しました。

デザインの参考にしたのは「Haruni」というブログテーマ専用のフッターですが、HTMLとCSSをChromeの「検証」で調べながら自分のブログデザインに合うように調整しました。

▼コードを参考にした記事はこちら

出来なかったこと:スマホボトムメニューの設置は断念

滞在時間を上げる(直帰率を下げる)こととあわせて、ブログ内の回遊率を上げることが今月の目標。

回遊率を上げる手段として、スマホで見た場合に、画面下部に「人気記事」や「最新記事」へ遷移するためのリンクメニューを固定表示させることを検討。

ただ、実装してみたところ正しく動作しなかったり、上記のサイドバータブメニューの表示を阻害したりといくつかの問題が。

原因となりそうなポイントの仮説を立てるところまでは行ったのですが、検証には多くの時間が掛かりそうなことがわかったので、一旦今月の実装を見送ることにしました。

まとめ

1月は、5つのカスタマイズを施しました。

ほかにも手を入れたいところがあるのですが、一度にいくつも行うと効果の程が検証できなくなってしまいます。

また、肝心の記事を書く時間を圧迫しやすく、カスタマイズに時間をかけて記事が書けないのでは本末転倒ですから、これ以上はストップすることに。

月次レビューでPDCAを回しながら、2~3ヶ月に1回くらいのペースで見直しをかけていこうと思います。