はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

【月間まとめ】54記事更新し、手帳の季節を感じた月でした[2018年8月号]

2018年8月まとめ記事として、1ヶ月で公開した記事を振り返り、ピックアップしたりカテゴリー分けをしたりしてご紹介して行きます。

8月は54記事と、今年に入ってからは最も少ない更新数となりました。

その一方で、しばらく途絶えていた「楽しむ手帳術」の記事を次々と更新。

手帳術関連の記事については、8月はSNS経由のアクセスが急増し、早くも来年に向けた手帳の季節に入ったことを実感しました。

▼7月の振り返りはこちら

2018年8月の記事からピックアップ

まずは8月に公開した記事をいくつかピックアップしてご紹介します。

「ほぼ日手帳」のリフィル化によるシステム手帳活用を開始

毎日の習慣として、その日の「客観的なデータ」と「主観的なデータ」を1日1ページでサマライズしたライフログノートを作成しています。

これまでは、キャンパスノートなどの綴じノートを使ってきましたが、元々はほぼ日手帳で行っていたこと。

ライフログにスクラップブックの役目も持たせるためには、1日2ページ以上使いたい場合が生じたため、日付で1日1ページに固定されないノートに移行したのでした。

ただし、書き心地はほぼ日手帳がベストとの思いは消えることがありませんでした。

そんななか、「ほぼ日手帳2019」ラインナップ発表のニュースを目にして、ほぼ日手帳をシステム手帳のリフィルにしてしまえば制約が外れるのではと考えてやってみたところ、期待した以上にしっくりとくる手帳が出来上がりました。

「#わたしのブログ環境」を更新

iPhoneだけでブログ更新するようになって、約1年。

PCが無くてもiPhone1台でスムーズに更新できるようになったのは、それなりに執筆環境を整えてきたから。

半年前のブログ更新環境からまた少し変化があったので、現在の「わたしのブログ環境」をまとめてみました。

途中、タブレットやPCを導入することも考えたのですが、やはり選んだのは「モブログ環境をより洗練されたものにする」こと。

そのために行ったのが、ソフト環境ではブログ記事の下書きをEvernoteから「Inkdrop」に乗り換えることであり、ハード環境で「折りたたみ式ワイヤレスキーボード」や「完全ワイヤレスイヤホン」を導入することでした。

ダイエット目的の「減量期」から、筋肉量増加によるリバウンド予防の「維持期」へ移行

半年ほど続けてきたダイエットプランの結果、計画よりは1月遅れながら体重目標を達成しました。

現在はそれより1.5kg前後重い程度で推移しています。

減量期は脂肪燃焼を重視していたのでランニングやサイクリングといった有酸素運動をメインに行い、筋トレなど無酸素運動は補助的な位置づけとして行ってきました。

ただ、体重目標を達成したこともあり、これからはリバウンドしない身体をつくる維持期へと移行させていきます。

また、筋肉を太くして見た目も良くしていきたいので、筋トレなどの頻度を上げて、代わりに有酸素運動の頻度を下げようと考えています。

具体的には、

  • バーベルトレーニングの頻度を、週3から週5に増やす
  • 有酸素運動は、その日にランニングかサイクリングのどちらかを行えれば良しとする
  • 1日1食には固執せず、タンパク質を重視した食事をしっかりとる

といったことを基本方針とします。

ダイエットプラン最後の仕上げとしては、お盆休み期間を利用して「プチ断食」と「サイクリング」を並行して行いました。

サイクリング日誌はPV数もあまりなく、ほぼ自分のための記事ですが、旅日記のような記事を増やしていくのも今後の目標のひとつです。

2018年8月に書いた記事まとめ

ここからは、各記事をカテゴリーごとに並べ直したものをご紹介します。(一部再掲)

楽しむ生活術

月の初めに「今月やりたいこと」記事で始めて、月末に「今月始めたこと」記事で締めました。

「カバンの中身」記事は、定点観測的に更新しく予定です。

楽しむ手帳術

ほぼ日手帳のリフィル化によりシステム手帳で使えるようにしたことにより、また一歩理想の手帳に近づきました。

毎日机の上に広げたままにして、ちょこちょこと書き込むのがまた楽しい。

商品レビュー(読書記録含む)

ひと月に商品レビュー記事を7記事も書いたのは、初めてかもしれません。

「1ジャンル1アイテム」の勝ち抜き戦で、モノの総量は増やさずに、これはと思う1品を充実させていきます。

サイクリング日誌

旅日記は書いている本人が一番楽しい。

それでいいと思います。

ブログ運営

ブログ更新環境をブラッシュアップしました。

毎日更新に欠かせないものばかりです。

習慣化週次レビュー

タイトルを読むだけで、せっかく減量に成功した体重のリバウンド対策に力を入れていたことが分かります。

習慣化日次PDCA

「減量期」から「維持期」、「体重重視」から「体脂肪率重視」への変化の変遷が伺い知れます。

PDCAを日次で高速に回していると、次から次へと新たな発見とアイデアが生まれてきます。

あとがき

前回7月の振り返りで「手帳関連の記事をテコ入れしたい」と書きましたが、8月はそれを有言実行することができました。

公開した記事数こそ8月は少なめだったものの、すきま時間さえあれば記事を書いているような充実した時間を過ごすことができています。

月に100記事以上書く体験をしたあとだからこそ、少ない記事に多くの時間を投下する価値に気づけたのではないかと考えています。

9月も手帳関連の記事を交えつつ、週に12記事を基本ペースとして更新を重ねて行きたいと思います。