はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

ブログを毎日更新するのは、自分が毎日更新されているブログを読むのが好きだから

ブログ『はたらく・暮らす・整える』の毎日更新を開始して、今日で347日目。

もう少しで丸1年を数えます。

毎日更新のきっかけはちょっとしたこと

毎日更新を始めた最初の頃は、実は毎日更新することをそんなに意識していませんでした。

たまたま書きたいことがあったから、昨日も今日も明日も書くという程度。

明確に意識したのは、ブログ『ライフリフォーマー』を運営するマッキー@BBQブロガー(@jpasmo)さんが、#毎日更新レースというオンラインイベントを主催してくれたこと。

このレースは1ヶ月間を2回、計2ヶ月に渡って開催されたのですが、最終日までゴールできたことで「自信」と「毎日更新するためのノウハウ」が身につき、ここから意識的に毎日更新を開始しました。

その後、昨年の10月28日からカウントすると2020年の東京オリンピック開幕日までがちょうど1000日ということを知り、その日までの毎日更新が現在の目標となっています。

自分が好きだと思うことを真似る

きっかけと経緯は上記の通りですが、自分が毎日更新する理由はなぜだろうとあらためて考えてみると、それは「毎日更新されているブログを読むのが好きだから」というシンプルな答えが出てきました。

そのブログを訪れると必ず新作がある。

好きなブログだからといってその日更新された記事が読みたいものと限りませんが、更新頻度が高い分、読みたい記事に当たる確率は大きくなります。

また、毎日更新するにはネタをひねり出す必要がありますから、毎日更新しているブログを訪れると「そういう角度で来たか!」という新鮮な驚きを得ることが少なくありません。

そこからインスピレーションを得て、自分のブログ記事を書けたことも何度もあります。

もちろん、毎日更新しているブログが必ず面白いというわけではありませんが、毎日更新しているブログが面白くなる可能性はそうでないものより高くなる。

成長は学ぶこと・真似ることから始まります。

だからこそ、その仲間入りを目指して、日々更新を続けているのです。

まとめ

夏休みの1日を使って、日々の取り組みの内観をしてみました。

今回はブログを毎日更新する理由を掘り下げてみましたが、他のことであっても「好きなもの・やりたいことを真似てみる」は同じことが言えそうです。

一生の時間は限られていますから、嫌いなもの・相性の悪いことに目を向けたり気にしたりしている時間はありません。

ぜひ、「好きなもの・やりたいこと」に集中し、先駆者の取り組みを真似てみて、そこからどんどん自分でも行えるようにしていきましょう。