はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

小岩井農場でソフトクリームを食べるためだけに、60km走ってきた[サイクリング日誌]

山の日(11日)から、1週間のお盆休みに入りました。

わたし以外の家族は一足先に奥さんの実家へ帰省しているので、久しぶりに1人で過ごせる時間があります。

夏休み初日は、120分間のランニングに挑戦して無事に完走しました。

2日目の12日は一日中晴れることが予想されたので、今度は盛岡周辺の観光スポットである「小岩井農場」へとサイクリングすることに。

車なら40分で着きますが、30kmのルートを自転車でのんびり走るので、所要時間は片道2時間ほどを予定。

早速行ってみましょう!

小岩井農場でソフトクリームを食べるためだけに、60km走ってきた[サイクリング日誌]

コンセプトは、「ソフトクリームを食べるために全力を尽くす旅」。

夏日のサイクリングなので、ルールとしたのは、

  • 朝一で行って、昼までに帰ってくる
  • 20分に1回程度給水する
  • 1時間に1回は、塩タブレットを口にする
  • 安全速度を維持する
  • 写真を撮りたい風景に出会ったら何度でも停まる

の5つ。

矢巾町〜盛岡市〜小岩井農場

県道は車の交通量が少ないのですが、路側帯も歩道も狭い。

国道46号線は交通量が多いものの道幅が広く、路側帯も広いので安心して走ることができました。

小岩井農場への1本道は、景色は最高なのですが、路側帯が狭いのででこぼこの歩道をあえて選ぼうか迷うところです。

比較的登り勾配の行きは歩道をゆっくり走り、下りが多い帰りは車道の端を走りました。

往路のルート

小岩井農場〜小岩井駅〜御所湖〜矢巾町

復路のルート

まとめ

トータルの走行距離は61km、所要時間はたびたび写真を撮るために停止したので、予定より少し長い4時間18分でした。

ゴールデンウィークなどは小岩井農場へ行く道はよく渋滞しているのですが、今日は比較的空いてましたね。

お盆の時期は狙い目なのかもしれません。

日焼け止めが薄かったのか汗で流れてしまったので、比較的涼しい午前中に走ってきたにもかかわらず、帰ってきたらばっちり日焼けしていました。

おでこと鼻の頭、腕が真っ赤です。

この記事は、アイシングしながら書いています。

さすがに筋肉痛になりましたが、景色も天気も良く、目的のソフトクリームも満足のいくもので、充足感に包まれています。

しかし、これで終わりではありません。

今日は比較的平坦な道が多かったですが、明日はヒルクライムにチャレンジします。

斜度10度以上の坂道が10km程度続く道を走ってきます!