はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

【月間まとめ】後半少しペースが落ちたものの2ヶ月連続の100記事台を更新した月でした[2018年6月号]

2018年6月まとめ記事として、1ヶ月で公開した記事を振り返り、ピックアップしたりカテゴリー分けをしてご紹介して行きます。

5月に「1日1捨」をスタートしたことで1日4記事にペースアップし、そのまま6月に突入。

6月後半で一旦1日1捨を終えたので1日3記事ペースに戻ったものの、2ヶ月となる100記事台を記録しました。

内容的には、日課である「習慣化日次PDCA」「1000日継続マラソン」をコンスタントに更新することができたほか、「楽しむ生活術」や「読書記録」に関する記事が多めとなりました。

2018年6月の記事からピックアップ

まずは6月に公開した記事をいくつかピックアップしてご紹介します。

地震発生時の行動指針をまとめました

大阪北部地震をきっかけに、大きめの地震に遭遇したらどう考えて・どう行動するかをまとめてみました。

あらかじめ判断基準を自分の中に持っておくことで、いざという時に迷いなく行動できるようにすることをイメージしています。

今回は、出社前の時間帯におきた場合と、勤務時間中に発生した場合の2つにフォーカス。

ポイントは、「無理に動かない」ということ。

帰宅するにしても出社するにしても、混雑のなかに身を置くと混乱が生じます。

まずは、落ち着けるところで待機する。

確かな情報をもとに、良しとなったら初めて動き出す。

初動で慌てなければ、リスクをかなり減らせるのではないかと考えています。

この2つの場面以外の想定(例えば就寝中の深夜だったら)も順次行っていきます。

「ついでに満タン」の安心感!ハイブリッドなモバイルバッテリー「Anker PowerCore Fusion 5000」

4年ほど使ってきたAnker製のモバイルバッテリーが充電できなくなったことをきっかけに買い替え。

今回あらたに購入したのは、同じくAnker製の「PowerCore Fusion 5000」。

従来品と異なるのは、5000mAhのモバイルバッテリーでありながら、折畳式プラグ搭載のUSB急速充電器でもあることです。

Phone付属のACアダプタに代えて、このPowerCore Fusion 5000をコンセントとiPhoneの間に取り付けておけば、iPhoneの充電をするついでにモバイルバッテリーも満タンに。

本体充電用ケーブル不要で持ち歩く荷物が減るだけではなく、この「ついでに充電」が自然となされることで、いざという時にモバイルバッテリーの充電がなかったということが無くすことができます。

やってみたから分かった、「1日1食」生活の事前の懸念と実際のところ

今年1月最終週からスタートした「1日1食」もはや5ヶ月。

ここまで行って気づいたところ・始める前に想定したことと実際の違いなどをまとめてご紹介しています。

ざっと上げただけで、12の気づきを得ることができました。

一番大きかったのは、3食しっかり食べないといけないという長年の思い込みから抜けられたことです。

成長期の子どもなら3食必要なのでしょうが、デスクワーク中心の40代には必要ではなかったようです。

当たり前とされてきた生活習慣の枠。

その枠を抜け出して検証する試みを、これからも続けていきたいと思います。

運動習慣としての自転車通勤のメリット

今年2018年の自転車通勤生活も3ヶ月目に入りましたので、運動習慣としての自転車通勤のメリットを3つご紹介。

「毎日の生活に自然に組み込めること」「無理なくできること」「景色による新鮮さを保てること」を、自転車通勤のメリットとしてあげてみました。

身体が引き締まるるかどうかはその結果でしかありません。

デメリットもあげるとすると、「突然の雨に弱い」「交通安全のリスク」の2つ。

前者は雨ガッパなどを常備することと、天気予報のこまめなチェックでカバーできます。

後者は、絶対安全というものはないのですが、道が空いていてもスピードを上げないことと、周辺環境の予測を常に行うことで最大限回避することはできます。

夜道は周囲を十分に照らせるライトなどで対策を講じることができます。

安全に楽しく続けて、引き締まった健康な身体をつくり、またキープしていきたいと思います。

集中力が保たない人のための仕事術

集中力が長く続きません。

そのことをずっとデメリットだと思ってきました。

ただ、裏を返せば、色々なことに気が回るとも言えます。

ならば、集中力が保たないなら保たないなりの仕事の仕方をすればいいということになります。

ほんのちょっとしたひと手間で済みます。

2018年6月に書いた記事まとめ

ここからは、各記事をカテゴリーごとに並べ直したものをご紹介します。(一部再掲)

楽しむ生活術

楽しむ仕事術

商品レビュー(読書記録含む)

1日1捨

WeeklyMagazine

習慣化週次レビュー

習慣化日次PDCA

1000日継続マラソン

あとがき

記事数は3桁台に乗ったのですが、メインカテゴリーである「楽しむ手帳術」「楽しむ仕事術」が少なめでした。

7月はこのカテゴリーから週に1本ぐらい書けるようにして、バランスをとりながら現在の更新頻度を維持していきたいと思います。

また、更新のパフォーマンスを上げていくうえでは、現在のブログ更新環境もブラッシュアップしていきたいと考えています。

モブログスタイルは変えるつもりはないので、エディターとキーボード周りを重点的に。

その辺りも、追々記事にしていきます。