はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

仕事内容が変わって出番の少なくなったiPad mini用のキーボードを断捨離[1日1捨 No.036]

家の中にあるもの・持ち歩くものを1日1つずつ手放して、生活をミニマルに近づけていく「1日1捨」。

今回が36回目です。

仕事内容が変わって出番の少なくなったiPad mini用のキーボードを断捨離[1日1捨 No.036]

4年前の春に、初めて購入したiPad mini用のBluetoothキーボード。

出張仕事が頻繁にあり、出先で書類作成をすることが多かった一方で荷物をできるだけ少なく軽くしたかったので、ノートPCではなくiPad miniを持ち歩いていた。

フリック入力では限界があったが、物理キーボードを併用することで生産性が飛躍的に上がった。

ただし、キーボードのスリット部分にiPad mini本体を差し込んで立てるタイプだったので、段々とスリットが広がってしまい、2年くらいで立てられなくなってしまった。

その頃に部署異動があり、仕事内容が変わったことで出張が減り、iPad miniの出番も少なくなった。

キーボードはそのまま持ち続けていたが、ここ1年を振り返ると出番がなかったので、これを機に思い切って断捨離。

今後は、定期的に性能チェックをして、明らかな劣化が認められたら素直に世代交代させるとしよう。

長きに渡り、出張仕事における生産性向上を支えてくれて、ありがとうございました。

▼ひとつ前の1日1捨はこちら

4年間モブログを支えてくれた、Ankerのモバイルバッテリーを断捨離[1日1捨 No.035]

「1日1捨」「断捨離」「シンプルでミニマルな生活」のお手本にしている本