はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

私服用としては初めて買った麻のジャケットを断捨離[1日1捨 No.032]

家の中にあるもの・持ち歩くものを1日1つずつ手放して、生活をミニマルに近づけていく「1日1捨」。

今回が32回目です。

私服用としては初めて買った麻のジャケットを断捨離[1日1捨 No.032]

今から7〜8年前に、ユニクロで買った麻の春夏用ジャケット。

当時30代後半になって、休日とはいえ20代の頃と同じようなデザインの服を着るのはなんか違うなと思い始めて、最初の1着として購入したもの。

ダメージのないきれいめジーンズと合わせて着ていた。

ただ、その後体重が増加してしまい、しばらくクローゼットの中で眠らせることに。

ようやくダイエットがはかどってきたことで再び着られるようになったが、今度は、40代半ばとなった今に、30代と同じ服を着ることに違和感を感じるようになったので断捨離。

今後は、お気に入りの服であっても、現在の年齢・身体・スタイルに合わなくなったら潔く手放すことにしよう。

私服にジャケットを着る楽しみを教えてくれて、ありがとうございました。

▼ひとつ前の1日1捨はこちら

見開き掲載の思い出は胸にしまい、ユーザーではなくなった「ほぼ日手帳公式ガイドブック」を断捨離[1日1捨 No.031]

「1日1捨」「断捨離」「シンプルでミニマルな生活」のお手本にしている本