はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

過去の暮らしを支えてきた家電製品の取扱説明書を断捨離[1日1捨 No.022]

家の中にあるもの・持ち歩くものを1日1つずつ手放して、生活をミニマルに近づけていく「1日1捨」。

今回が22回目です。

過去の暮らしを支えてきた家電製品の取扱説明書を断捨離[1日1捨 No.022]

取扱説明書と保証書は必ず保管しておくタイプです。

ただ、家の中にある家電製品の数よりも取扱説明書などの数が明らかに多い。

現役で使用している家電製品のものだけ保管ケースに戻したら、30冊くらいの束が残りました。

一番多かったのはドライヤーの取扱説明書と保証書。

5台分もありました。

本体がすでに現役を退いている、もしくは存在しないのに、その取扱説明書・保証書を使うことは無いので断捨離。

今後は、耐用年数が比較的長い家電製品のものだけ保管することにしよう。

家族4人の暮らしを支えてきてくれて、ありがとうございました。

▼ひとつ前の1日1捨はこちら

今はもう使っていないビデオカメラの外箱を断捨離[1日1捨 No.021]

「1日1捨」「断捨離」「シンプルでミニマルな生活」のお手本にしている本