はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

今月「やめた」3つのことと、あらたに「始めた」4つのこと[2018.05版]

毎月月末に定期で、「今月やめたこと」と「今月始めたこと」を振り返る連載企画の5回目です。

▼前回の振り返りはこちら

当ブログのテーマのひとつは「習慣化」「仕組み化」ですが、うっかりするとあらたに始めることがどんどん増えていって、メタボ状態になってしまいます。

そうならないためには、まずは減らすこと。

減らしてスペースをつくってから、増やすことを整理しつつそこへ入れていく。

そのために、定期的に整理整頓をしようという企画です。

今月やめた3つのこと

休日の1日3食をやめて、1日1食に

  • 元々、1月の終わりからは平日限定で1日1食としていた
  • それなりに減量効果はあったが、ここ2ヶ月ほどは平日で体重を減らしても休日でリバウンドしてしまうことの繰り返しに
  • 休日は家族と食事をとるため3食としていたが、ダイエット停滞の現状を打破するために、休日も1日1食とすることに踏み切った
  • 食事の場以外でコミュニケーションをとることでカバーする

コンビニに行くたびにスイーツを買うことをやめた

  • 1日1食に反していたのが、コンビニに行くとついつい和菓子などを買ってしまうこと
  • これも、ダイエット停滞の原因になっていると推測
  • 飲み物だけを買うつもりでコンビニに入るとスイーツコーナーにも寄ってしまっていたので、飲み物は水筒で持参するなどしてコンビニを通勤などの移動経路から外した

「これまで大丈夫だったからいいだろう」をやめた

  • 今月の上旬に、夜道の自転車通勤で転倒し、ライトなどを破損するほか打撲などの軽症を負った
  • 照度が弱まってきていたのを放置したことが原因であり、「なんとかなるだろう」「まあ大丈夫だろう」という根拠のない判断と、合理的な判断基準の無さが根本原因
  • 安全対策の基準を見直し、破損したヘッドライトの代わりだけではなく、テールライトやサイクリンググローブなども新調
  • 特にヘッドライトの効果は抜群で、昼間と変わらないほど視界が良くなり、夜間走行時のストレスが大きく減った

今月始めた4つのこと

1日1捨

  • 普段持ち歩くもの、身の回りものはシンプルでありたい
  • 一方で、一つひとつのものに何かしらの物語があるこだわりのモノに囲まれたいとも考えるように
  • この2つは相反することではなく、「意図を持って選び抜いたモノ」だけを所有することで可能になる
  • ならば、「意図を持った所有ではないモノ」をどんどん手放していけば、「意図を持って選び抜いたモノ」だけが残るはず
  • その手段として、断捨離でお馴染みの「1日1捨」を始めた

1日1捨 カテゴリーの記事一覧

情報消費を生産に変える試みと、『WeeklyMagazine「整える」』記事の発行

  • 自分のブログ以外で気になる情報記事をTwitterこのブログのFacebookページに投稿することを開始
  • これまでは、なんとなくニュースサイトを巡回して「受動的」に眺めていただけだったものを、「能動的」に発信する側へと転換
  • その情報記事の要点を3つピックアップすることにしているので、脳のちょうどいいトレーニングにもなる
  • 受動的に読むだけならただの「消費」だが、能動的に発信すれば「生産」に変わる
  • テーマとしては、「習慣化」「仕組み化」「睡眠」「食事コントロール」「運動」「ダイエット」「ミニマムライフ」「仕事術」「マーケティング」「心惹かれるモノ」といったあたりを扱っていく
  • また、これに伴い、週1回土曜日発行の連載記事『WeeklyMagazine「整える」』を開始した

同じアプリで無料版と有償版があったら、迷わず有償版を選ぶ

  • これまでは安く済ませようと、多少不便に感じていても無償版を選んで使ってきた
  • しかし、それではアイデアを練って手間暇かけてアプリを開発してきた開発者さんに何ら報いていないことになる
  • いま頻度高く利用しているアプリは、これからも使えるようにして欲しいし、より便利にアップデートして欲しい
  • ならば、アプリの開発者さんにちゃんと対価を払うことを念頭に、使い続けたいアプリは有償版を選ぶことにした

定点観測記事の2巡目を開始

  • ブログの安定更新を目的に、定期連載記事を増やす活動を1月に開始
  • 3ヶ月が経って、定点観測の2巡目に入ったもの
  • 定点観測の連載記事化は、生活全般のインデックス化も目的にしている
  • 何を・どんな理由で・どのような暮らし方にしているのかを明らかにしていく試みでもある

まとめ

今月は3つのことをやめて、4つのことを始めることができました。

「1日1食」「1日1捨」「消費から生産への行動転換」はこれからの生活におけるキーワードでもあります。

このキーワードは、「絞る」「変える」と言い換えることもできます。

まずは淡々と行動していき、その先に何があるのかを見極めていきたいと思います。