はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

翌シーズンも楽しもうと取っておいたのに賞味期限が切れていた水出しコーヒーを断捨離[1日1捨 No.014]

家の中にあるもの・持ち歩くものを1日1つずつ手放して、生活をミニマルに近づけていく「1日1捨」。

今回が14回目です。

翌シーズンも楽しもうと取っておいたのに賞味期限が切れていた水出しコーヒーを断捨離[1日1捨 No.014]

昨年の夏はほぼ毎日、水筒に水出しコーヒーをつくって、それを楽しみに出社していました。

秋に入り、衣替えを機につくるのをやめて、残っていた一袋は翌シーズンに楽しもうと食器棚に保管。

そして今年。

5月も下旬に入って気温の高い日も出てきたことから、そろそろ水出しコーヒーをと取り出してみたら、すでに賞味期限が切れていました。

風味が変わってしまっている可能性があるので断捨離。

今後は、賞味期限がまだ先であっても、次に利用する前に期限が来るものは保管せずに、潔く処分するとしよう。

仕事の合間のほっと一息を与えてくれて、ありがとうございました。

▼ひとつ前の1日1捨はこちら

「Lightningじゃないほう」のiPhone付属イヤホンを断捨離[1日1捨 No.013]

「1日1捨」「断捨離」「シンプルでミニマルな生活」のお手本にしている本