はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

やっぱり傘に必要なのは、雨に濡れることから防ぐことだったので断捨離[1日1捨 No.006]

家の中にあるもの・持ち歩くものを1日1つずつ手放して、生活をミニマルに近づけていく「1日1捨」。

今回が6回目です。

やっぱり傘に必要なのは、雨に濡れることから防ぐことだったので断捨離[1日1捨 No.006]

東京駅大丸の東急ハンズで、5〜6年前に購入したもの。

当時出張が多かったので、とにかく持ち運ぶ荷物をコンパクトかつ軽量にしたかった。

売り場でこの傘が、一番小さくて軽かったので迷わず選択。

だが、そのサイズが裏目となって、風が少し吹いているとなかなか開けず、差しても身体を半分ぐらいしかカバーできずに度々濡れてしまっていた。

傘本来の目的に立ち返り、現在は10本骨のある雨風に強い折りたたみ傘にしている。

Must(必ず)条件とhave(できれば)条件に分けて、Mustに合致しないものは選択しないようにしよう。

そして、1ジャンル1アイテムのルールにもとづき、条件合致度が高いものを手に入れたら、前のものは即手放すことにしよう。

幾度もの出張に同行してくれて、ありがとうございました。

▼ひとつ前の1日1捨はこちら

買い替えたのに愛着があって捨てられずにいたマフラーを、夏を前に断捨離[1日1捨 No.005]

「1日1捨」「断捨離」「シンプルでミニマルな生活」のお手本にしている本