はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

プリンター本体がもう無いのに、勿体無いととっておいたインクカートリッジを断捨離[1日1捨 No.003]

家の中にあるもの・持ち歩くものを1日1つずつ手放して、生活をミニマルに近づけていく「1日1捨」。

今回が3回目です。

プリンター本体がもう無いのに、勿体無いととっておいたインクカートリッジを断捨離[1日1捨 No.003]

年賀状作成をPCからスマホに移行したのを機に、プリンターを手放したのは一昨年のこと。

ただ、その時点で未使用だったインクカートリッジが数本あり、捨てるには勿体無いととっておいた。

しかし、1年半ほどが経ち、「いつか使うかも」も「いつか売るかも」もやってくることはありませんでした。

これからメルカリなどで売るという手もあるが、今までそれすら面倒がってやらなかったのだから、これからも無いだろう。

とっておいたのは「勿体無い」が動機だが、使いもしないもので場所を占有して来たことのほうが「勿体無い」。

今後、何かしらの本体を処分したら、それに付随する一切合切のものも処分することにします。

長いこと年賀状作りを支えてくれて、ありがとうございました。

▼ひとつ前の1日1捨はこちら

冬場の通勤のお供だったイヤーマフと毛糸の手袋を断捨離[1日1捨 No.002]

「1日1捨」「断捨離」「シンプルでミニマルな生活」のお手本にしている本