広汎性発達障害の女が毒を吐くブログ

はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

ニンジンの葉がニンジンになってきた[プランター菜園]

5月GWにスタートした、プランター菜園。

約1カ月が経過しました。

途中、近所の水道管工事の影響で、日の当たる場所から日陰へと強制移動させられたアクシデントがあったものの、それなりに成長を遂げています。

植物には程よいタイミングで雨が降っているので、この1週間は水やりの手間すらかかっていません。

そんな中、種から育て始めたニンジンの葉がニンジンになってきました。

お前は何を言っているのだとお思いでしょうが、

10日前のニンジンの葉はシュッと尖ったかたち

これが、いつの間にやら、

ふわふわのレース状のニンジンらしい葉

へと変化していたのです。

順調に育ったそのぶん密集度が高いので、そろそろ間引きしなきゃいけないですね。

レースの葉のジャングル

そのほかの野菜たちはと言うと、

フルーツトマトには一番花が

ピーマンにも小さな花芽が

じゃがいもの葉は相変わらずジャングルです

あまりにも凄いので、さすがに芽かき(芽というほど可愛いものではありませんが)をして、スッキリさせました。

ニンジンも間引きしないといけないんだけど、葉を眺めているとちょっと抵抗あるんですよね〜。

ただ、そのままにしておくと本体の成長を阻害するので、来週には間引きしようと思います。

広告を非表示にする