広汎性発達障害の女が毒を吐くブログ

はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

理想のライフデザインを目指してvol.3[習慣化週次レビュー 2017/5 第4週]

5月第2週分からスタートした、習慣化週次レビュー。今回で3回目となります。

日次レビューによる「コンディションのキープ」というレベルから、「生活スタイルのアップデート」ともう一段上へ繋げる仕組みとして、週次でもレビューを行なっています。

月曜日始まりで日曜日までのことを、翌月曜日に振り返る。

それでは、5月第4週の習慣化レビューを行ってみましょう。

睡眠

平日の理想の睡眠時間だと考えている7.5時間以上が3回、6.5時間以下が3回、そして5.5時間以下が1回。

月平均は6.5時間だった。

仕事が期末の繁忙期を迎えていて仕事から帰宅が遅くなるものの、朝のお弁当づくりも譲れないので睡眠時間を削ることになってしまった。

しかし、6.5時間はまだしも5.5時間では頭の働きが鈍くなるのが実感できたので、緊急時以外は6.5時間以上の睡眠を基準に優先度を考えることにする。

睡眠の質としては、ほぼ毎日熟睡できていた。

週の前半は自転車通勤でしっかり身体を動かしたことと、カフェインの摂取を昼までに制限していることが効いていると思われる。

今週も6.5時間以上の睡眠時間をキープすることを前提に、睡眠の質を高めていくことに注力する。

また、先週は一度実践して効果があったので、週の中日である水曜日の朝はお弁当づくりより睡眠時間を優先し、週の後半に睡眠負債がたまらないようにする。

運動

月曜日と火曜日は片道14kmの自転車通勤をそれぞれ往復して良いスタートを切ったものの、水曜日から週末にかけて降り続いた雨のため、この2日のみの自転車通勤となった。

3週連続での、週合計目標100km達成とはならなかった。

今週も雨の予報が2回出ているので100kmの達成は難しい見通しだが、それ以外の日はしっかりと走ってコンフォートゾーンが後退しないようにする。

休日は、土曜日は雨、日曜日は息子の通う小学校の運動会を優先したので朝ランニングを見送り。

その結果、5月の休日朝ランニングは2回のみとなってしまった。

6月は土日の学校イベントが今のところないので、ランニングしている状態がコンフォートゾーンとなるように、回を重ねていく。

食事(お弁当づくり)

5営業日中5回のお弁当づくりとなり、週の目標をこれでひとつ達成。

これまでは、水曜日は早起きに失敗してお弁当づくりを行えないことが多かった。

そこで、この週からは週前半の疲れが出やすい水曜日は早起きせず、代わりに前の晩におかずだけ詰めておいて主食はコンビニで調達するという簡易的な方法をとることに。

これが功を奏した。

今週の目標は、5営業日中5回ともつくることの定着。

体重・体脂肪率

5月末までの目標体重69.5kgに対して、今月のベスト体重69.6kgを記録したものの、週後半の運動量減少により日曜日夜の実績は70.6kg。

まだ1.1kgの差があるが、運動習慣を重ねていけば目標に近づけることは立証できた。

平日の自転車通勤にプラスして休日の朝ランニングを軌道にのせることで、体重・体脂肪率ともに下降トレンドに乗せていく。

結果はあとからついてくる。

ブログ

目標1日1記事以上に対して、週合計14記事で達成。

毎日の習慣化レビュー記事に加えて、「楽しむ仕事術」を2本、「楽しむ生活術」を2本、「楽しむ手帳術」と「プランター菜園」を各1本と、カテゴリーのバランスを良く書けたのが良かった。

いきなり記事を量産しようと思わずに、ネタ出しだけ、記事タイトルだけ、小見出しだけと小分けにして記事に仕立てていったことが、結果的に更新頻度を上げることにつながった。

今週も、まずは習慣化の日次レビュー記事をしっかりと更新することでリズムをつくり、別のカテゴリー記事の作成へとつなげていく。

仕事

7月から始まる新年度に向けた計画の取りまとめ作業がピークを迎えており、残業時間を多く要してしまった。

ただ残業時間より問題だったのは、作業系の仕事で神経をすり減らしてしまい、重要な思考系の仕事になかなか手をつけられなかったこと。

締め切りがあるので作業系の仕事もおろそかにはできないが、作業系の前の「モーニングタスク」に思考系の仕事を1時間だけ持ってくるなど、今後の仕組みに工夫をしよう。

今週は、上司の承認を得ることを目標に、要件にズレが生じていないか確認とりながら進めていく。

また、あわせて残業時間の抑制に努めていく。

読書

ビジネス書2冊を再読。

雨でバス通勤の回数が多かったので、結果的にビジネス書を読み進めることができた。

再読することで、頭の中のフレームワークを整えられた。

今週は新規のビジネス書1冊と文庫本の小説を1冊読めるように、読書時間をタイムスケジュールに組み込んでいく。

支出

仕事中の飲み物やお弁当の食材などの「消費」と、おやつなどの「浪費」については、目標金額以内に収めることができた。

「投資」は2週目まででワイシャツ等仕事着の購入により今月予算をオーバーしてしまったので、どうしても読みたい書籍の購入だけに限定する。

家族との時間・過ごし方

先週は2回しか、息子と一緒にお風呂に入ることができなかった。

家族と一緒に夕食をとれたのは土日のみ。

日曜日は息子の通う小学校の運動会があり、家族総出で応援。

今週も仕事の繁忙期が続くが先週よりは落ち着くはずなので、夕食を家族と一緒にとることは難しいかもしれないが、息子とお風呂に入る時間を持てるように、仕事の段取りとペースをしっかりと整えていく。

まとめ

残業時間の増大が帰宅時間と就寝時間を遅くし、家族と一緒に過ごす時間と睡眠時間を削ることにつながってしまった。

幸い睡眠の質は良かったので仕事のミスや事故に遭うことはなかったが、睡眠負債がたまっていくとあちこちに悪影響が出るのは確実なので、就寝時間を遅らせないようにコントロールしていく。

天候にもよるが自転車通勤をしっかり行うことで休日の朝ランニングへとつなげていき、ランニングもコンフォートゾーンに入ってくるように仕掛けていく。

今週はこれをキープしつつ、インプット不足にならないように本を読む時間を毎日確保する。

そのうえで、生活スタイルをアップデートしていくための習慣化項目ブラッシュアップを講じていこう。

▼振り返りを未来につなげていきたい人が読む本