広汎性発達障害の女が毒を吐くブログ

はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

月曜日は出社できたら、良しとする[楽しむ仕事術]

月曜日の出社は、憂鬱ですか?

憂鬱な原因は人それぞれでしょうが、まずは、ちゃんと会社にたどり着けただけでも、自分に対して良しとしましょう。

自分で自分に「いいんだよ」と言う。それだけで、本当にだいぶ気持ちが楽になります。

月曜日はとにかくハードルを低くする

月曜日に所属部門の会議があるという人も多いでしょう。私もです。

会議の場で上司から何か言われるかもしれませんが、ネガティブに受け取ることなく、受け流す。明日、考えましょう。

手間のかかる資料作成にとりかかる場合。

完成までの道のりを想像せず、ノートやパワポファイルにとりあえずタイトルをつける。それだけでも、良しとしましょう。

取っ掛かりがあれば、意外と明日からはスムーズに取り掛かれるものです。

顧客に謝罪の電話を入れる場合。電話番号をプッシュできたら、良しとしましょう。

こちらが想像しているほど、お客様は怒っていません。あなたの声を聞けただけでOKとするお客様も意外と多くいるものです。

月曜日は会社の自分の席まで辿りつけただけでも良しとし、ちょっとだけ仕事に手をつけましょう。

月曜日はそんなもんでいいんです。

火曜日以降に向けた仕込みを行う

ただし、火曜日以降も同じ調子でとはいきませんので、月曜日のうちに火曜日に行うことを出来るだけこまかくリストにしてみます。

火曜日の朝に出社したら、余計なことを考えず、月曜日に作ったリストに書いてあること「だけ」をひとつづつ実行していきます。

それができれば、水曜日以降も勝ったも同然です。

ちょっとだけ気が楽になりましたか?それでは良い1週間を!