広汎性発達障害の女が毒を吐くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

「習慣化レビュー」を連載記事にすることで、生活習慣をブラッシュアップできないか模索中[楽しむ生活術]

現在、『はたらく・暮らす・整える』では、「楽しむ仕事術」「楽しむ手帳術」「楽しむ生活術」「商品レビュー」「ブログ運営」の5つを記事の柱にしています。

これに加えて、日次で「生活習慣のレビュー」を連載記事にできないか模索しているところです。

記事にするかどうか決めてから始めれば良さそうなものですが、わたしは文章にして書き出すことでようやく物事を考えられるたちなので、どうせならと記事にしてみました。

生活習慣をブラッシュアップすることで、毎日のコンディションづくりに役立てたい

40歳も過ぎると若い頃にくらべて成長曲線は鈍化しますが、高い成果を出し続けることが求められます。

成果のベースは知識や経験ですが、毎日コンスタントに成果を出そうと思うと、コンディションづくりが物を言います。

式に表すと、「(知識+経験)×コンディション=成果」となるので、いくら知識や経験があってもコンディションがいまいちだと結果につながりません。

コンディションを質の良い状態でキープしようと思ったら、毎日記録して振り返り、次の日即座に反映させていくことを繰り返すのが一番です。

どうせ記録するならブログで公開してしまうのが、自分を律する仕組みとして効果的かと考えました。

自転車通勤とランニングを定着することで、健康でシャープなカラダづくりにつなげたい

生活習慣の基本は「睡眠、食事、運動」の質と量ですが、現在のところ習慣としての定着から一番ほど遠いのが運動。

年明けに朝のランニング習慣を始めたものの、仕事が繁忙期に入ると途切れがちになり、そのままフェードアウトして1ヶ月余りが経過してしまいました。

とは言え、社会人になって20年近くの間に15kgほど増えてしまった体重はそのままにしておくわけにはいかず、ここ数年の健康診断では脂質異常症で引っかかっているのでのんびりと構えてもいられません。

4月も間近になり雪解けも進み春を感じさせる日も増えてきましたから、「片道14kmほどの自転車通勤」と「休日のランニング」を習慣化するうえでの動機付けにしたいと考えています。

内容と更新頻度、記事作成の所要時間

習慣化レビュー記事の構成としては「睡眠」「食事(お弁当づくり)」「運動(平日は自転車、休日はランニング)」「歩数」「消費カロリー」「体重・体脂肪率」のログと、その日の気づきや学びをコンパクトにまとめることを想定。

更新頻度は原則として毎日1記事として翌日の朝に投稿、また、この習慣化レビュー記事を書くこと自体が負担とならないように20~30分程度で書けるようにしていきたいと考えています。

まとめ

この記事を書いていたら、やれるような気がしてきました。

あとは続けるための仕組みですね。

テンプレート化することと、まとめて書かずにこまめにメモすることで負担とならずに続けられそうです。

当面は、3ヶ月後の定期健康診断まで運動習慣と習慣化レビュー記事を継続していること、その結果として3kgくらい体重を減らしていることが目標となりそうです。

まずは習慣化レビュー記事をやり始めてみて、うまく続かなければそこでまた検証してみたいと思います。

広告を非表示にする