はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

あえて今、ブログサービスに「はてなブログ」を選んだ3つの理由

3年ほどライブドアブログで運営してきたブログを刷新するに辺り、独自ドメインをとってWordPress環境に移ることも検討しましたが、最終的に「はてなブログ」を選びました。

その決断にいたった3つの理由をご紹介します。

PCレスで運営したい

日中は会社の仕事、家では家庭のことを優先するので、ブログ更新は合間の細切れ時間で行います。

そうすると、机の上にパソコンを置いてじっくりと記事を書く、というわけにはいきません。

代わりに、スマホタブレットで更新することになります。

WordPress環境でもモバイル更新できますが、メンテナンスにはパソコンが必要です。

ブログ以外のことで家庭でパソコンを必要とすることはほとんどなく、レンタルサーバーなどのメンテナンスのためだけに自宅にパソコンを購入したくはないので、PCレスで運営できることを最優先しました。

バックアップやセキュリティ対策などのコンテンツ作成以外のことに手間と時間をかけたくない

レンタルサーバーWordPress環境で運営する場合、自分でバックアップやセキュリティ対策を講じることは、必須事項となります。

この対策を講じなかった場合、構築した自分のブログが消えてしまうこともあるでしょうし、最悪の場合は、他人に迷惑をかけることにもなりかねません。

対策を講じるための手間と時間をかけられない以上、WordPress環境を選ぶことはできないと判断しました。

ブログサービスもいつかサービスを終了することがあるでしょうが、その時はその時でまたどこかへ移行すればいいでしょう。

スマホファーストな環境で運営したい

となると、これまで利用してきたライブドアブログで新ブログを立ち上げることも考えましたが、ライブドアブログスマホ向けのHTMLやCSSをいじることができず不満があったので選択肢から外しました。

7割〜8割はスマホからのアクセスなのに、いつまでもスマホファーストとならないブログサービスとは決別するしかありません。

なお、アメブロやFC2は論外なので、説明を省略します。

そんななか、はてなブログならレスポンシブデザインのテーマを選ぶことができるので、これを最後の決め手としました。

技術的な解説記事が豊富なのもいいですね。

まとめ

正直に言うと、はてなブログで行こうと考え始めてから決断するまで、1ヵ月くらいかかりました。

Googleの評価が変わり、はてなブログドメインパワーが落ちたと言われていたからです。

検索流入が伸びなければ、アクセスの増加はあまり期待できませんからね。

とは言え、旧ブログの引っ越しではなく、まったくの新ブログ立ち上げなので、どうせゼロからのスタートです。

心機一転、再起を図るならこれもいいだろうと踏ん切りをつけ、はてなブログで再スタートを切ることにしました。

▼ブログをこれから始める人、伸び悩みを感じている人が何度も読み返すべき一冊