はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

商品レビュー-手帳・文房具

毎日の通勤に!つるんとしたフォルムがスーツに合うビジネスリュック「クラスデン3/Spigen(シュピゲン)」

手ぶらが好きです。 ラフな格好の時でも、仕事のスーツ姿でも。 手が空いてさえいれば、そこになんでもつかめそうな感触があるのがいい。 以前はオーソドックスなブリーフケースにショルダーストラップをつけて肩から斜めがけしていましたが、左右のバランス…

システム手帳の中身(リフィル構成)とあると便利なもの[2018.02版]

いくつも種類があるリフィルを差し替えてカスタマイズできるのが、システム手帳の特徴であり面白さ。 どれを・どの順番で組み合わせるかに、その人の思考法や嗜好が色濃く反映されます。 考え方や好みは常に一定ではないので、時とともに変化するもの。 『「…

アナログノート+モバイルバッテリー+USBメモリーのシステム手帳「ELENOA」[商品レビュー]

昨年12月にクラウドファンディングで、「ありそうでなかったプロダクト」としてプロジェクトを支援したハイブリッド手帳「ELENOA」。 12月のクラウドファンディングは、アナログノート+モバイルバッテリー+USBメモリーのシステム手帳「ELENOA」に決定! リ…

「筆箱の中身」定点観測[2018.01版]

仕事のアウトプットはPCで、生活面でもiPhoneがメインとデジタルの出番は多いものの、思考の整理をしたり分類できない思いつきを書きつけたりと、アナログ文具の出番が減るものではありません。 ただ、「使い方の変化」とともに「使うツール」も時折り入れ替…

強力マグネットフックで移動可能な、「カバンの居場所」を持ち歩く

通勤カバンには、ビジネスリュックを愛用しています。 ノートやiPad mini、iPhone用のBluetoothキーボード、それに弁当男子(弁当おじさん)でもあるのでお弁当箱、これら全部を収納できて、しかも自転車通勤できるように両手を空けておこうと思ったら、ビジ…

週間レフト式手帳:「NOLTYライツ3」と「岩手県能率手帳」の比較レビュー【中身編その1】

週間レフト式手帳として今年2017年にメインとして使ってきた「NOLTYライツ3」と、来年2018年から使い始める予定の「岩手県能率手帳」の比較レビュー。 前回は「外側編」として、表紙や大きさ・重さ、小口などを比較してみました。 週間レフト式手帳:「NOLTY…

週間レフト式手帳:「NOLTYライツ3」と「岩手県能率手帳」の比較レビュー【外側編】

今年2017年は「ほぼ日手帳カズン」と「システム手帳」、それに「NOLTYライツ3」の組み合わせで運用をスタートしたのですが、ライフログなどの役割をMDノートに移行したので、手帳としては週のアポイントやタスク目標を管理するNOLTYライツ3のみとなっていま…

紙巻き色鉛筆「ダーマトグラフ」が、ニュルニュルと読書のマーキングが出来ていい感じ

めっきり寒くなってきましたが、寒くなると外出する機会が減るせいか、本を読む時間が自然と増えます。 もうすぐ訪れる11月の3連休や年末年始の会社休日に何の本を読もうか、今から考えるのもまた楽しい。 ビジネス書を読むには、マーキングがセット 小説の…

書類整理術:フラットファイル1冊にクリアファイルを貼り付け、「フロー」と「ストック」で管理する[楽しむ仕事術]

デジタル化が進んでも、なかなか無くならないのが紙の書類。 うっかりすると、引き出しからあふれるくらい増えてしまいます。 そこで行っているのが、書類を「フロー」と「ストック」、そして「廃棄」に分けることで流れをつくり、書類が引き出しやロッカー…

まるでヌメ革のような滑らかな手触り!「ミドリ MDノート」のA5ペーパーカバー[楽しむ手帳術]

来年に向けて「手帳会議」をしているのですが、活用目的やツールの要件を整理していたら、手帳ではなくノートのほうが適しているのではというものが出てきました。 #手帳会議 2018 - はたらく・暮らす・整える そこで早速、ミドリ MDノート A5 方眼罫を購入…

リフィル型「穴あけパンチ」は、なんでもシステム手帳に取り込んでしまう万能ツール[楽しむ手帳術]

システム手帳を使っていると、やりたくなるのが資料や自作リフィルを綴じ込むこと。 ただしそのためには、システム手帳の規格にあった適切な位置と大きさの穴をあける必要があります。 そこで登場するのが、システム手帳用の「穴あけパンチ」。 様々なタイプ…

カードホルダーリフィルを装着。紙以外のリフィルを綴じるとシステム手帳らしさが増す[楽しむ手帳術]

2017/07/26のシステム手帳 --------------------------------- カードポケットリフィルを装着。財布から比較的使用頻度が低いカードを移動して手帳を「第二の財布」とし、財布本体を薄っぺらに。代わりにシステム手帳が育った。 ---------------------------…

分厚くてでかいだけがシステム手帳じゃない!「ジャストリフィルサイズ」という選択もある[楽しむ手帳術]

多彩な種類のリフィルが選べて、抜き差しや並べ替えなどの自由度の高さがシステム手帳の特徴ですが、一般的に「でかい」「分厚い」「持ち運びに不便」などのイメージもつきまとっています。 わたしも使い始めるまでは、少なからずそんなイメージを持っていま…

大人の鉛筆「ブラスペンシル」[商品レビュー]

小学生の自分は当たり前のように使っていたのに、中学生になった頃からいつの間にか出番がなくなっていた鉛筆。 子どもが小学生になり日常でめにするようになり、久々に手にとってようやく存在を思い出したくらい。 けれども、翌日の通学準備で鉛筆削りで鉛…

財布にメモ用紙とボールペンを忍ばせて身軽に出かけ、アイデアを逃さないようにする[楽しむ仕事術]

仕事においてアイデアで付加価値をつけることは重要ですが、いざ机の前に座ってひねり出そうとしてもなかなか出てきません。 と思えば、出張先だったり気分転換に外を散歩している時、あるいは休日に子どもと遊んでいる時などに不意に浮かんできます。 不意…

イヤホンをいざ使おうとした時のイライラする「絡まり」から開放!巻き方の工夫もいらないシンプルな方法[楽しむ生活術]

音楽はiPhoneで聴くことが多いのですが、ひとつ困るのが、イヤホンコードの絡まり。 しまう時はきれいにまとめていたはずが・・・ いざ使おうとすると絡まりあっていて、ほどかないと使えない。 コードを収納する市販品のグッズも試したけど、大きすぎたり使…

スリムだけどそこそこ大容量、開くとトレー形状で取り出しやすく。コクヨのペンケース「C2(シーツー)」

通勤カバンを新調したのを機に、日々持ち歩くものの見直しをしています。 目標はビジネスリュックひとつに仕事で使うPCやタブレット、文房具などの道具とお弁当箱などをすべて詰め、会社のデスクの引き出しも自宅の机の引き出しもカラにしてしまうことです。…

カチッ!ノック式万年筆「パイロットキャップレス」で思考のスイッチを入れよう!!

以前からボールペンやシャープペンシルではなく「万年筆」を普段使いの筆記具として使ってきましたが、これまでメインで使ってきたのは廉価版の万年筆である「kakuno(カクノ)」でした。 値段の割には書き味のよいペン先で、これはこれで重宝していたのです…

テープのりなら「KOKUYO ドットライナー スタンプのり」がポンポン押せて気持ちイイ![楽しむ生活術]

今回はテープタイプの糊(のり)の一種、「KOKUYO ドットライナー スタンプのり」をご紹介したいと思います。 コクヨ スタンプのり ドットライナー スタンプ 強粘着タイプ タ-DM460-08posted with カエレバ コクヨ(KOKUYO) 2009-06-01 Amazon楽天市場 とにか…

これは気持ちいい!確認用の提出資料には、ピッと切り離してページの中と外を同時に指し示せる付箋「ココサス」が快適![楽しむ仕事術]

今回ご紹介するのは、1枚の付箋を2つに切り離して使う「ココサス」です。 これを使って上司に資料の確認依頼を行えば、あなたへの評価も変わってきますよ。 1枚でページの中と外を同時に指し示せる付箋「ココサス」 複数ページに渡る資料のうち何箇所かを確…

週間レフト式手帳:「NOLTYライツ3」と「ほぼ日手帳WEEKS」の比較レビュー【中身編その2】

週間レフト式手帳の候補にあげた、能率手帳「NOLTYライツ3」とほぼ日手帳「WEEKS」の比較レビュー。 前回は「中身編その1」として、年間予定表・月間予定表・週間見開きページの3つを比較レビューしてみました。 totonoeru.hateblo.jp 今回は「中身編その2」…

週間レフト式手帳:「NOLTYライツ3」と「ほぼ日手帳WEEKS」の比較レビュー【中身編その1】

週間レフト式手帳の候補にあげた、能率手帳「NOLTYライツ3」とほぼ日手帳「WEEKS」の比較レビュー。 前回は「外側編」として、表紙や大きさ・重さ、小口などを比較してみました。 totonoeru.hateblo.jp 今回は「中身編」として、年間予定表・月間予定表・週…

週間レフト式手帳:「NOLTYライツ3」と「ほぼ日手帳WEEKS」の比較レビュー【外側編】

現在はほぼ日手帳カズンとシステム手帳の2冊で運用しているのですが、ここに「週間レフト」式の手帳を加えることを検討しています。 totonoeru.hateblo.jp 候補は能率手帳の「NOLTYライツ3」とほぼ日手帳の「WEEKS」の2つまで絞り込んだのですが、前回の検討…