広汎性発達障害の女が毒を吐くブログ

はたらく・暮らす・整える

手帳術と仕事術、習慣のアップデートと、あれやこれやのレビューとか。

茄子とししとうの生姜焼き弁当

今日の #お弁当記録 [2017/07/24] ---------------------------------- 月曜日です。お弁当の日がやってきました。仕事があるからお弁当を持って行くのではなく、お弁当を食べるために仕事へ行くのです。 ---------------------------------- 雑穀米ごはんに梅干し、茄子とししとうの生姜焼き、煮卵、豚肉の生姜焼き、プルーンとミックスベリー * #お弁当 #obento #弁当 #地味弁 #男子弁当 #自分弁当 #ランチ #ランチボックス #ひとり弁当 #お弁当記録 #lunch #lunchtime #lunchbox #サラメシ #早起き #男子ごはん #お昼 #お昼ごはん #常備菜 #つくおき #japanesefood #instafood #20170724

Nobuhisa Obaraさん(@nob_oba0125)がシェアした投稿 -

今日のメニューは、

  • 雑穀米ごはんに梅干し
  • 茄子とししとうの生姜焼き
  • 煮卵
  • 豚肉の生姜焼き
  • プルーンとミックスベリー

生姜焼き2品と煮卵は日曜日につくりおきしたのですが、土曜日から降り続く雨で、避難準備情報が出されている中での料理に。

テレビの災害情報を横目で気にしながらの料理になったのですが、幸いなことに日曜日の夕方には雨も弱まり、特別な被害もなく無事に過ごすことができました。

時折スマホから災害情報を知らせる警報音が鳴ったりしてやや注意力散漫となりながらの作業でしたけれども、味付けにそうそう失敗しないのが生姜焼きのいいところ。

酒と醤油、それにみりんを1:1:1で混ぜて刻んだ生姜を加えれば、ほぼ間違いない味になります。

雨が上がったと思ったら月曜日の朝から気温が急上昇。

そんな食欲が落ちそうな中でも、生姜の香りがあれば自然と食が進みます。

今年の夏は、「生姜焼き」「マリネ」で食材をアレンジしながら乗り切りたいと思います。

今週の「地味うま弁」つくりおき 〜肉系と野菜系の生姜焼き2品〜

自分のために自分でつくって自分で食す「地味うま弁」。

今週のつくりおきは4品。

  • 茄子とししとうの生姜焼き
  • 豚肉の生姜焼き
  • 煮卵
  • 雑穀米ごはん(冷凍用)

お弁当で冷めても美味しいのは濃い目の味付けですが、暑い日が続くとさっぱり感も欲しくなるので生姜焼きに。

「茄子とししとうの生姜焼き」は、初めてつくりました。

ネットで見かけたレシピを生姜焼き風にアレンジしたものです。

ししとうを料理に使うのも初めてですね。

初めてついでに、茄子にさいの目に包丁で切れ目を入れました。

それほど手間かからず行えて味がよく染みるので、次回からも必ずひと手間加えたいと思います。

つくりおきをするようになってから、月曜日が「週の仕事が始まる日」ではなく、「お弁当を食べられる日」に変わりました。

明日もお弁当を食べるために、仕事を頑張ります!

寝苦しい夏の夜でも冷房いらず!冷凍不要のジェルマットで頭と首すじをひんやり快適に[楽しむ生活術]

一部地域では梅雨明けしましたが、例年より高い気温の日が続き、ぐっすりと眠りたい夜も蒸し蒸しとした熱帯夜に。

寝つきも悪くなるし、夜中に目覚めてしまいます。

我慢できずにエアコンをかけたまま眠ると、今度は身体が冷えすぎて寝起きにぐったりなんてことも。

涼しく快適に寝たいが、エアコンは使いたくないという相反する悩み。

そんな時に偶然見つけたのが、「涼感ジェルマット」です。

購入した日も真夏日の暑い日だったのですが、エアコンで部屋を冷やすことなくスッと寝付くことができました。

さっそく、ご紹介しましょう。

寝苦しい夏の夜でも冷房いらず!冷凍不要のジェルマットで頭と首すじをひんやり快適に[楽しむ生活術]

大きさは、22.5cm×30cm

標準的な大きさの枕にぴったりなサイズ感です。

中身は、ハニカム構造の中にジェルが満たされています

このハニカム構造がジェルの偏りを防ぐとともに、頭を乗せた時の適度な支えにもなります。

おそらくですが、このハニカム構造がないと、ジェル部分が首などに密着しすぎてしまい、不快に感じてしまうことになると思います。

表面はポリエチレンとナイロンでできていて、さらさらと、そして冷んやりと感じられます

氷枕ほど冷却力はありませんが、それがむしろ冷え過ぎを防ぐので、小さな子供やお年寄りでも扱いやすいでしょう。

冷凍庫に入れておく必要がないので、お手入れの手間もかからないですし、いざ使おうとした時に冷凍し忘れていたなんてことを気にする必要もありません。

折りたたんで置けるので、収納する際もスペースをとりません

枕の上に敷いて使っていますが、日中は椅子に敷いておくとお尻がひんやりして気持ちいいです

まとめ

眠りに入るためには寝る前に一度体温が上がって、そこから体内深部が下がることで眠りに入りやすくなります。

ところが、熱帯夜では上がった体温がなかなか下がらないので、眠りに入ることができない。

また、逆に冷房をつけたままの場合は、通常であれば朝に向けて徐々に体温が上がらなければいけないのを妨げてしまうので、眠っているのに余計な体力をつかってしまうことになり、寝たのに疲れているということになるのだそうです。

枕に敷いたジェルマットが首すじを冷やすことで太い血管を流れる血液を冷やし、これにより全身が涼しく感じるのだと思います。

注意点としては、日の当たる場所に置いたままにしておくと、涼感が得づらくなります。

日陰で保管するか、使用する前にエアコンの効いたリビングに置いておくなどすれば、性能を存分に発揮してくれます。

梅雨明けのあと、8月いっぱいくらいまでは熱帯夜の日も多いでしょうから、一人に1枚を備えておくことをおすすめします。

100均ショップ・セリアの「iPad miniケース」が、システム手帳の収納ケースにぴったり[楽しむ手帳術]

システム手帳をメインに使っているのは、中身(リフィルやテンプレート自作)のカスタマイズの自由度もさることながら、本体の革の手触りや風合いを楽しむためでもあります。

ただし、革は傷がつきやすいのが難点。

持ち運びのためにカバンに入れておくと、他のものとこすれて思いがけない傷がついてしまうことも。

もちろんその傷も革のエイジングのひとつではあるのですが、余計な傷はつけたくないもの。

そこでシステム手帳を収納するケースを探していたところ、100均ショップのセリアで見つけたiPad mini用の収納ケースが思いのほかシステム手帳と相性が良かったのでご紹介します。

タテ22cm×ヨコ15.5cmほどのサイズで、ダイビングのウエットスーツのような少し伸縮性のある素材でつくられています

わたしが使っているダ・ヴィンチのジャストリフィルサイズの手帳より、一回りだけ大きいくらい

上部の口を押し上げるようにして開きます

スムーズに、さりとて余り過ぎないゆとりを持って出し入れができます

すっぽりと

厚みにもう少し余裕があるので、併用して使っている「能率手帳:NOLTYライツ3」も入れちゃいます

あとはこのままカバンに入れるだけ

これで余計な傷がつくことを心配せずに、ラフに扱うことができます。

ちぇっと派手目な蛍光グリーンにしたので、カバンの中ですぐに手帳を見つけられるようになり、機動性も高まりました。

iPad miniはバイブルサイズのシステム手帳より一回りだけ大きいサイズなので、セリア以外でも同様の使用感の商品が見つかるかもしれません。

お近くの100均ショップなどで探してみてくださいね。

Amazonだともうちょっとしっかりとしたつくりで、こんなのがありました。

小エビ入りの厚焼き玉子とチーズちくわ揚げ弁当

今日のメニューは、

  • 雑穀米ごはんに梅干し
  • 小エビ入りの厚焼き玉子
  • チーズちくわ揚げ
  • 茹でアスパラガス
  • 茄子とズッキーニのバルサミコ酢マリネ

今月からつくるようになった、厚焼き玉子。

マヨネーズと少量の水を混ぜ、やや弱火の中火で焼くとふんわりと仕上がることに気がつきました。

そして、自分の中での鉄板は、乾物の小エビを入れること。

これがあれば、味も香りも香ばしい厚焼き玉子が出来上がります。

小エビ入りをつくれば間違いはないことはわかったのですが、ネギ入りや海苔入り、シーチキン入りなど色々と試していこうと考えています。

おすすめがあれば、教えてくださいね。

システム手帳のデイリーページはリフィルの角を切り落として、即座に「今日」のページを開けるようにする[楽しむ手帳術]

システム手帳はインデックスでカテゴリー分けをしていますが、そのなかでも開く頻度が高いのが「毎日のライフログ」。

1ページを1日分として、その日のライフログをサマライズしています。

まとめて記録するのではなく、1日に何回かに分けて記録するので「今日のライフログ」のページを何度も開くことになります。

何度も開くので、さっと目的のページにアクセスできるのが望ましい。

システム手帳では定規などを兼ねているページファインダー(ブックマーク)を使うのが定番ですが、できるだけ手帳が厚くならないようにしたい。

そこで、今日のページまで進んだところでリフィルの角をハサミで切り落とすことにしました。

もう少し具体的に言うと、「今日」のページが右側にある時は角はまだそのままにして、そのページを書き終えて翌日が「今日」のページになって左側に来たら角を切り落とします。

そうすると、ページファインダーを使わなくてもリフィルの角に指をあてるだけで「今日」のページを瞬時に開くことができます。

2日に1回角を切り落とすことになりますが、その儀式を行うことできちんとライフログを記録できていることと、記録を通して生活を整えられていることを実感しています。

わたしの場合はメモ用リフィルをデイリーのライフログとして使っていますが、デイリースケジュールや週間スケジュールのリフィルを使っている人でも役立つ方法だと思います。

手帳のページにハサミを入れることに抵抗がなければ、これだけでぐっと手帳を開く頻度が高まって活用率が上がるので、一度試してみることをおすすめします。

茄子とズッキーニのバルサミコ酢マリネ弁当

日次の習慣化レビューの更新が滞っているのですが、習慣化項目のうちお弁当づくりは地味に続けられているので、お弁当メインの習慣化レビューを始めてみたいと思います。

今日のメニューは、

  • 雑穀米ごはんに梅干し
  • ハンバーグ
  • 茄子とズッキーニのバルサミコ酢マリネ(茹でアスパラをのせて)
  • ピリ辛煮卵
  • プルーンとミックスベリー

今日のお弁当の主菜はハンバーグですが、メインと言えるのは「茄子とズッキーニのバルサミコ酢マリネ」。

40代になってから野菜を好むように変わってきていて、今年は特に夏野菜の美味しさにはまっています。

特にズッキーニはこの夏に人生で初めて自分で料理したのですが、手軽に調理できてしかも美味しいということに今更ながら気づいてしまい、このところ立て続けに登場させています。

登場頻度が高いのは茄子、ズッキーニ、トマトの3つですが、夏野菜にはほかにもありますね。

夏野菜(なつやさい)とは、野菜の中での特に夏期に収穫されるものをいい、キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、オクラ、トウモロコシ、ニラ、カボチャ、ズッキーニなどが代表的である。 カロチン、ビタミンC、ビタミンEなどを多く含む野菜が多く、夏ばてなどに効果が高い。

引用元:夏野菜 - Wikipedia

とうもろこしの芯も使って炊き込んだコーンごはんがとても美味しいそうなので、旬のうちに一度試してみたいと思っています。

お弁当に入れても傷まないならオクラも使ってみたいのですが、どうなんでしょう?